屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

農園の梅は今が満開

実は、ここ3日ほど風邪をひいてダウン。

タンカンの収穫疲れ (実際には、収穫し、それをコンテナに入れ
車に運び・・ 約20kg・・ それをまた自宅で降ろし、一個ずつ
タオルで拭き、大きさ別に選別し、箱詰めし、それから伝票書いて・・)
で、3日ほどダラダラして過ごしていました。

ようやく復活し、また農園へ。
で、いい香りがするんです。 何かな~なんてうろうろしていると
その正体は

P1040208

P1040207

ようやくわが農園の梅も満開近しです。

県道沿いの梅は観賞用なんですが、当農園の梅は 「南高梅」。
そうです、梅干しにすると絶品の梅なんです。

昨年は天候不順でまともな収穫ができなかったのですが、
今年はいいかも? なんて思わせるような花つきです。

もちろん無農薬、それを無添加、保存料無し、天日干しの梅干し
が今から楽しみです。

PS 一週間ぶりの釣り ・・・ しばらく行かないと腕が鈍るんですよね。
  ルアーを投げても飛ばず・・ シャクリはなんかぎこちなく・・・
  結局、小さいソーダカツオ一匹のみで早々に退散です。

収穫しない雨でも忙しい

久しぶりの雨。

ということで、たんかんの収穫はしません。
で、休養日かというと、なかなかこれが・・・・。

たんかんの収穫が終了すると、すぐに3月の旅行シーズンに入り
宿泊業が忙しくなってしまうので、その前にできることをしておきます。
特にたんかん収穫後は、肥料、剪定等が待っているのですが、
≪EM≫があります。

このEM、単純に液肥を買って、ぶわ~っとかけて終わりだったらいい
楽なんですが、そうもいかないんですよ。

で、
P1040192

米ぬか20kgx2、油粕20kg、魚粉20kgを購入して運びます。
このところ、たんかんのキャリーを運んで疲れ気味の腰をかばい
ゆっくり慎重に運びます。

続いて、これらを混ぜ合わせるのですが、手作業です。

P1040194

塊をくずし、均一になるよう混ぜます。
ま~機械があれば楽なんでしょうが、機械を購入したら当然
価格に転嫁する⇒ 高額になる ⇒ 売れない ⇒ 
⇒ ようやくローン支払終了頃に故障 ⇒ 再購入 といった
蟻地獄にはまりそうなので、ひたすら手作業です。

ま~まだこの辺は楽なんですが、この後にEM液肥と糖蜜を
溶かした水を混ぜ合わせるのですが、水を吸うごとにだんだん
重くなる・・・ 重くなる・・・・・ 重くなる・・・・・・・ って感じです。

でも、ここで手を抜いてはいけません。
全体が均一にまざり、ちょっとしっとりした感じになるまで
ひたすら30分以上。
いい加減、肩と腰が疲れた頃に終了です。

で、最後に容器に移して保管ですが、嫌気性の菌なので、
入れるたびに手で押して空気を抜いていきます。
肩も腰も最後のふんばりです。

で、ようやく終了か?

P1040195

ちょうど菌が繁殖してEM堆肥ができる頃に、肥料、剪定の開始と
なるでしょう。

・・・ 最後 ・・・ 腰を傷めないよう、ゆっくりと倉庫に運んで終了です。

たんかん 収穫開始です

天候不順が続いていたのですが、ようやく落ち着いてきた
ので、いよいよたんかんの収穫開始です。

P1040187

毎日のように5個、10個とヒヨドリにつつかれ落下していく
たんかんを見ているのはしのびなかったのですが、だからと
いって、雨上がりの水っぽいたんかんではご注文いただいた方に
申し訳ない・・・ ということで、今まで我慢して待っていました。

で、ようやく納得できる状態になったので、収穫開始です。

昨年に比べ摘果を多くしたので、大玉、中玉の割合が多いのですが
その分、販売数が少ない。
今年は奄美地区がミカンコミバエの影響で出荷停止となっている
ため、全国的に高値になってしまうのも仕方がありません・・・。

当農園もすでに予定数は完売。 
今は残りの量を見て、小出しにしているだけなんです・・・。

で、ご注文いただいたお客様へ。
ご注文いただいた順番に、順次収穫、発送をしておりますが
これも天候を見て収穫となりますので、今しばらくお待ちください。

P1040188

アオリイカ釣り大会 賞金100万はいいけど

屋久島は離島という場所柄、新聞の朝刊が夕方に入ります。
で、夕刊はありません。
ま~こんな田舎の島ですからのんびりしましょう。

で、今日の朝刊(夕刊)のチラシ ↓

P1040186

ほほ~アオリイカ釣り大会で、賞金が100万とな!
またえらい豪勢な。

でもね~よくよく読んでいると、参加費が5,000円もかかるんですよ。
そこで半分 「やめやめ」 ってな気分。

しかも、今日の宅配の人が 「尾之間で5kgオーバーのが釣れたよ。
優勝決まりとちゃう」 とのこと。
この一言で 「やめた~」 と決定。

それにしても、屋久島っていろんなイベントがあるんですが、
正直多すぎる気がするんですよね。
サイクリング屋久島 (自転車での島内一周)
オープンウォータースイミング (遠泳の大会)
屋久島ビーチ&トレイルラン
釣り大会
シャクナゲ登山 etc.

オフシーズンとかに観光の方を呼びたいのはわかりますが
これだけ多いと、なんか名物になる前にどれも中途半端に
なってしまう気もするんです。
しかも各々の参加費がわりと高く気軽に参加もできません。

ただでさえ離島に来るにはお金がかかるのに、加えて参加費
宿泊費、交通費 (これも高い)、飲食代・・・ う~ん。

郵便ポスト 曲がってる?

まずは下記の画像を。

P1040182

体が傾いているとか、写真のズレではありません。
ポストが傾いているんです。

長い間、風雨、時には台風の暴風に煽られ続け、ポストが歪んで
しまったんです。
ま~下のボルト止めの支柱に対して、上のポストが重すぎるという
構造上の欠点もあるんですが、ともかくちょっと傾いています。
押すとグラグラします。

で、そろそろ修正をしなくちゃな~なんて思っていたんです。

で、まずはセメントですが、手間なしの水を入れるだけのインスタント
セメントを買ってきました。

P1040183

少量なので、手でこねます。
以前は、ま~少量だから大丈夫なんて過信?慢心?して
「素手」でこねたんですが、セメントは強アルカリ性でしばらく
手が荒れてしまいました。

で、ちゃんとゴム手袋(100均)をして、こねます。
少量なので、すぐなんですが、水を入れすぎたので、砂を
加えて調整します。

で、ポストの下にセメントをひいて・・・、
ポストを乗せて押さえ・・・
支柱をまっすぐに修正して・・・
ボルトをしめて固定して・・・

で、こんな感じです。
上部のレンガ4つは微妙に隙間を空けています。
そうです、水がたまらないようにするためです。

最後にレンガや支柱についたセメントをこすり落として本日終了。
ま~この程度なら30分程度ですかね。

P1040184


タンカン出荷までもう少し・・・ なんだけど

2月に入り、屋久島のタンカン出荷時期が近づいてきました。

DSC06621

なんですが、雨が続いています。
雨が降ると、味が水っぽく?ぼけてしまうようなので、収穫はしない
のですが、こう続くと・・・ 問題が・・・・・。

というのは、↓

DSC06625

DSC06623

ひよどりの食害です。
農園のあちこちにつつかれ、落下した果実がころがっています。
このまま放置すると、カビ菌が蔓延したり、病害が発生したり
するので、見つけ次第、土に埋めているんです。

ただ、前日埋め終わっても、次の日に行くとだいたい5~10個
ぐらい食べられてしまっています。

ある知人の農家さんが、「魂を削られているよう」 と聞いた時は
「またまた~ 大げさな~」 なんて軽く思っていたのですが、
今では納得です。
明日から3日ほど晴れた続く予報なので、明後日ぐらいには
収穫開始といきたいもんです。

カナダからのプレゼント

以前に、ドイツからプレゼントが届きやった~!って
喜んでいたのですが、なんと今日はカナダからも届きました。

昨年お越しいただいたお客様から、クリスマスプレゼント送ったよ~
(もちろん英語) と連絡があり、ず~~~っと待っていたんです。
実は昨日の段階で、「来ない~、 送り返されたんじゃ・・・」と寂しい
メールを送ったところだったんです。

で、一か月以上経って、ようやく到着。

早速、開封。

まずは、メープルシロップですが、今までプラスチックかガラス瓶の
物しか知らなかったんですが、≪最高級≫のメープルシロップは
缶入りなんだそうです。

P1040101

次は、ワイルドライス。 う~んこれはよくわからん。

P1040099

ほかにも、チョコやチップスや ↓ のような物まで盛り沢山。

P1040100

箱に記載してある送料を見ると、3000円ぐらいはかかっているので
全部でいくらするんだ~と思ったりしちゃうのはちょい貧乏性かも。

ただ、本当うれしいことです。
ご滞在中やチェックアウト時には、すごく仲良くなったつもりでも
連絡がぱったり途絶える人や、よかったよ~なんて言いながらレビュー
でひどい評価を受けたりと、悲しい気持ちになることもあるんです。

でも、こういったうれしい事(物をもらえるってことじゃないですよ
お互いの気持ちが通じ合ったということね) があるので、この仕事は
やめられませんね。

確定申告説明会

今年もやってきました・・・ 確定申告。

で、まずは税務署主催の説明会。
昨年まで何かあると困るので、と思って出続けているのですが
正直今年はやめようか? と思っていました。

ま~理由は簡単、資料をダラダラと読んでいるだけだったり
個人事業主には全く関係のない説明をしたり(大手はちゃんと
税理士を雇っているので説明会はいらない)、笑えない冗談とか・・・

でも、一応出席。

で、よかったわ!
税務署の若い職員の方でしたが、テンポのよい、ポイントを押さえた
説明、目からうろこの新事実ってな感じ。
特に今年は、イレギュラーなことがあって税務署まで行こうかと
(屋久島には税務署が無いので、種子島まで船で)
思っていたのですが、これも不要。 よかったよかった。
毎年これだったら行く価値ありかな。

なんて感じで終了。
で、写真は帰り道の梅の花、満開近し。 先日は暴風、大雪だったのに。

DSC02085

お客様からのプレゼント

郵便で届いた箱は、ドイツから・・・ なんだ?

差出人の欄を見ると、昨年お越しいただいたお客様のお名前があり
はて?

で、開けてびっくりです。


P1040082

P1040085

家具職人のお客様だったのですが、途中の土産店で購入した
屋久杉の「板」があまりにもひどい物(というか、単なる杉板)だったので
屋久杉の選び方をお話しして、それからうちに置いてあった屋久杉を
プレゼントしたんです。

で、その際に、何か作ったら見せてね~(メールに写真添付ぐらいで)
なんて気軽にお伝えしたところ、その屋久杉を使った小箱が届いたんです。
「いや、見せてって・・ 現物でなくてもよかったんです」 でも、こうして
一年経っても約束を忘れずに、しかも海外からの宅配ですから送料も
高いだろうに感謝感激です。

で、色の濃い方がドイツ産のウォールナット、薄い方がフランス産のチェリー
を使い、ともに底板に屋久杉をはめこんでいます。
もちろん、当方のような素人DIYではない、いかにもドイツ職人が作った
きっちりしたものです。

当館の杉の香りとはまた違った、木の香りに癒されます。


寒波 きた~

昨日は防寒対策中に汗まで出ていたのですが、寒波きました。

朝から冷え込みが厳しく、天気は雨、みぞれと続き、最後には
雪が・・・。
南国屋久島といっても年に1~2回は雪がぱらつくんですが、
それでも今日のは酷い。

P1040052

とても外に出る気がしなく、夕飯用に畑の大根を一本抜いただけ。

で、夜には

P1040058

ここまで積もるのは平内南部では珍しい。
(北部は結構道路の凍結とか頻繁?にあるので)

ま~雪だるまや雪合戦をするほどはないので、ありがた迷惑
なんですけどね。

で、心配は昨日防寒対策をした幼苗。
さすがに雪まで積もってしまうと大丈夫か? とっても心配です。


ギャラリー
  • この中間がいいんだけどな
  • この中間がいいんだけどな
  • これぐらいが調度いい
  • 台風5号は、とうに去った 果樹園は
  • 台風5号は、とうに去った 果樹園は
  • 台風5号は、とうに去った 果樹園は
  • 台風5号は、とうに去った 果樹園は
  • 台風5号過ぎ去った・・・ 庭が
  • 台風5号過ぎ去った・・・ 庭が
livedoor 天気
livedoor プロフィール
楽天市場
QRコード
QRコード