屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

ムカっとくる

さて、今日は堤防釣り。

なんですが、先客が堤防の一番いい場所をかなり占有しています。

もちろん先に来た人が一番いい場所をキープするのは当然。
ですが、他の人が来たら、譲り合いや荷物をまとめ邪魔にならない
ようにするのも、当然のマナー・常識です。

例えば、魚待という人気スポットでは、ピーク時期には一人一本の
竿で、荷物は自分のかなり後方に置き釣りをしています。

・・・ 以前に、そんな中でも一人だけ泳がせ釣り(活きた魚を泳がせて
大物を狙う)をしていたバカ者がいました。
当然、他の方の仕掛けと絡まっていましたが、バカ者の方が怒って
いました・・・

そして今回も一番人気のスポットで、ゆうに3人は釣りができる場所を
一人で占有し、他の人が来ても退こうとしないんです。

そんなんで、気分いいですか~? 

まるで子供の陣地取りみたいで、いい大人がそれをしていると
ムカムカするというか、あきれるというか、人として情けないというか。

お互い気分よく釣りをしませんか? って、できる人はもうしているか。


なんで誰もいないのかな~

本日、夕方に出撃。

風もなく、波も低い、天気もよい・・・ なのに釣り場に誰もいない。
ま~確かに大釣れしているって話は聞かないけど・・・ 。

でも、いつも言っているように、行かなきゃ釣れないんですよ。

で、ジギング開始なんですが、このジギングはエサ釣りのように
目でウキを見る釣りと違って、手の感触で当たりを取る釣りなんです。

ということで、手は機械的にルアーを投げ、リールを巻きを繰り返し
目は、どっかにナブラでも出ないかな~と探しつつ潮溜りの小魚の
戯れを見ているって感じです。

なんてところで、手にずっしりとした重みが・・・
重いが、あまり引かない、でも多少は引くので海草ではないな~
なんて思いつつ引きあげると、1mオーバーのヤガラ。

大きいヤガラは久しぶりなので、ひとまず潮溜りにキープ。

続いて食いついたのは、結構泳ぐ、でもオボソ(カツオ)のように
激しく頭を振るわけでない。

で、あがってきたのは、50cm ナンヨウカイワリ。 潮溜りキープ

IMG_20191005_163903

まだ早いので、続いて投入して・・・

IMG_20191005_163835

ダツ 70cm

ちょうどリーダーがボロボロになったので、これにて終了。
ダツ君はそのままリリースして、ヤガラ、ナンヨウの持ち帰りです。



美味しいお茶といえば

さて、前回は効能があっても面倒で美味しくない~とグァバ茶を
書きましたが、じゃ当店は? 

当店でお出ししているお茶はこれ ↓

P1150846

ハブ茶です。

ハブ草=エビスグサの種を煮出したお茶ですが、その収穫が始まりました。
もともとは

P1150847

こんな感じの緑の莢なんですが、収穫時期になると茶色になりカラカラ
する頃が収穫時期です。

もちろんグァバの常緑の葉と違い、実(種)ですから、一度に茶色に
変色するわけでなく、だんだんと色づいて(枯れて)いくので、ほぼ毎日
収穫するという手間があります。

で、これを乾燥させ、莢から取りだし、洗浄し、種を煎り、それから煮出す
という行程があるので、決して「楽」ではありませんが、まっ美味しい
んです。

ちなみに効能もグァバ茶に負けていません。
 滋養強壮 利尿作用、胃弱改善、高血圧予防 便秘解消
 肝臓の疲労回復 眼精疲労の解消 コレステロール値を下げ
 デトックス効果 胃腸を強くする効果 むくみ改善 更年期障害の改善
 眼精疲労改善 皮膚粘膜の保護 しかもノンカフェイン 等々

ってなわけで、毎日美味しくいただいています。

ま~そうはいっても、このダンボール一杯たまったハブ種を莢から
取りだす作業がまっているんですけどね。


P1150848


これは何?

IMG_20191002_143404


さて、これは何でしょうか?

実の形状から見ると、リンゴや梨?と思われるかもしれませんが、これは
グァバです。

当農園にもグァバは何本か植えてあるのですが、正直なところあまり利用価値
がないんですよ。

実は中央部分に種があり、カットして食べようとしても難しい。
またグァバ茶として以前は利用していたこともありますが、これが結構手間が
かかるわりに美味しくない。

雨上がり(ゴミが流れた後)に収穫し、天日で乾燥させ、それを煮出すのですが
味がいまいち。。。 ま~健康によい成分が含まれているからとしばらくは
作っていたのですが、今はとりやめてしまったんです。

で、今は?というと、つぶして果肉・果汁を利用したデザート、食前酒等に
使っています。
ま、そんなグァバですが、もちろん品種にはこだわっていますよ。

赤実、白実、大玉、小玉等々、色々あり、実際に食べ比べた上で現在栽培中の
品種となりました。

IMG_20191002_143419

ちまちました小さい実を栽培しているケースが多いのですが、当方ではこれ!
大きさはグレープフルーツ並みの超大玉。

日持ちがしないので、発送はしておりませんが、味もよく大玉なので果肉部分
もかなり多い品種となっています。

バナナの収穫時期

夏前に実がつきはじめたバナナですが、そろそろ収穫です。

P1150835

ま~このバナナですが、収穫時期の見極めが難しい。
できるだけ樹上完熟させたいのですが、実がつきはじめてから
3カ月程かかるため、あまり長期間樹上に置いておくと台風で折れたり
実が傷だらけになったり、遅くなると実が腐ったり。。。

フィリピン等で収穫され日本に空輸されてくるバナナはかなり早い
段階で収穫し、長期の海上輸送、店頭への移送、販売等を経て購入
されているのですが、それでもちゃんと追熟しているので、それほど
気にすることはないのかもしれないんですけどね。

でもね、ちゃんとぎりぎりまで熟期を見極めたバナナは美味しいんですよ。

ちなみに実がついてから約3カ月。

 ↓ このように角が立っているのは早い。

P1150829

これが徐々に角がとれ、丸くなってきた頃が収穫時期なんです。

ちなみに、これで100本以上、ミニバナナとはいえ重量は10kg以上は
あります。

で、これだけ大量のバナナをどうするかって?

お客様のデザートはもちろん、ジェラートやお菓子に加工してお出し
しています。

以前に見た、海外から輸送されてくる際、防腐剤のプールに使っている
輸入物と異なり、無農薬、EM栽培ですから、安全、安心です。


PS  そういえば、屋久島でもバナナ泥棒がいましたよ。
 いまだに捕まったという話を聞いていないので、まだまだ健在?
 
 ちょっと防犯カメラの設置もしておくかな。

こういう時もないとね

さて、前回の夜釣りは散々だった。

だからといって釣りに行かないという選択肢はない。
今回こそは、次回こそはと思いつつ本日も出発です。

で、今回は昼間の釣り。

ウキ釣りと底釣りの2本竿を出すんですが、ウキは動かず
底釣りの方はエサ取りばかりで、まともな魚がかからない。

今日もちょっとダメかな~ と思いつつ、底釣りの方のエサを
交換していると、あれっ? ウキがない?

急いで竿を持ち引いてみると結構重い。
しかも「しっかり」と泳ぐので、最近懐かれているウツボや
エイでもない。 

で、慎重にあげてくると

IMG_20190827_154750

ナンヨウカイワリ 約60cm
いや~ひさびさの大物です。 続いて仕掛けを投入すると・・・

IMG_20190827_160524

ナンヨウカイワリ 約60cm

さっきの写真か? って。
口開いているし、体の斑点が違うでしょ。

で、また続いて仕掛け投入すると

IMG_20190827_154755

ナンヨウカイワリ 約60cm

いや~もう十分満足です。
エサも結構残っていたのですが、海にお返しして早々に帰宅です。

で、同じ魚を使ってるんじゃないの~って方のために


IMG_20190827_160636

帰りのクーラーが重い。
背中にずっしりとくるんですが、こんな時もふっと海を除くと
300~400gぐらいのアオリイカが悠々と泳いでいます。

とても竿、クーラーを車に戻し、再度戻ってくる気力がないので
そのまま放置したのですが、たいてい後で、「やっぱ行っときゃ
よかった」って後悔するんですよね。

・・・ それでも、2日後に再度行くと、早々に同サイズの
ナンヨウカイワリが・・・。

キビナゴ30匹程を海に投入し、1時間程で早々に帰宅です。

わりにあわん

日中の釣りは、それこそ炎天下で熱中症の危険もあるので
なかなか行けません。

かといって、夜は宿泊のお客様がいると、これもなかなか
行けません。

ま~そんな中、なんとか時間を作って夜釣りに出掛けたのですが
これが・・・。

潮の時間もいいし、星も綺麗、風もそれほどなく、夜釣りには
最適な気候なんですが、当たりがない。

堤防の際に落とすと、エサ取りがいるだけで大物はかからないし
かといって、遠投すれば当たりが無い。

なんとか粘って食いついたのが

IMG_20190823_200857

うつぼ 約1m

こいつは食いつくと仕掛けをぐちゃぐちゃにしてダメにするから嫌なんですよ。
ま~昔はそれでも捌いて食べたことはありますが、味は結構美味。
ただ、皮が厚くて切れにくく捌くのがめちゃくちゃ大変なんですよ。

で、リリースして、再度仕掛け投入・・・

IMG_20190820_200526

うつぼ 約1m → 即リリース

ま~エイばっかり釣れる時や小魚ばかりとか、全く釣れない時と色々
ありますが、このウツボばかりってのは今までにないケースなんですよ。

以前は、アカジョウばかりとか、ナンヨウカイワリばかりって美味しい時も
あったのですが、最近はこれがなかなか。。。

ま、夜釣りで粘ってこれではわりにあわないです。

で、農園の方はというと

P1130327

ドラゴンフルーツの収穫が始まりました。

見た目は面白いフルーツなんですが、これは好き嫌いが
わかれるフルーツです。

水分たっぷり、味あっさり、甘味ほんのり といった感じでしょうか。
マンゴーのように極甘、ねっとりとか、パイナップルのように
酸味すっきりとはまた違った食味ですね。


やっぱり 「いい」 知人は大事だよ

さて、これはお盆直前のことでしたが、お客様からエアコンが動かない
とのお話がありました。

連泊されていたお客様で、宿泊当初は稼働していたので急に
故障した=壊れていたのを放置していたのじゃない というのは
納得されていたのですが、さ~大変です。

離島でなければ、近くのヤマダやビックカメラに行って、即購入し
取付スタッフも多く、わりと早く対処できるのかもしれませんが、
ここは屋久島。

まず家電販売店が少ない
1社目 8畳用しかない 高い
2社目 6畳用はあるが、取り付けはお盆明け
3社目 6畳用8万円以上(2社目は5万円台)、取り付けはお盆明け

さ~困りました。

まさかお盆期間中のお客様に、この酷暑の中、エアコンがありません
とは言えない (言わないかんけど)、別の宿を探してもらうこともできない。

で、信頼している←ここ重要 知人に連絡したところ、すぐに
あたってみるから一旦電話を切るよとの事。
で、10分もかからず電話があり、取付できる人を連れてすぐに行くとの事。

で、30分もしないうちに来てもらい、その取り付けできる人も非常に感じ
よく、これなら清掃でいけます、費用は1万(格安!)、時間は3時間程、
今日でも明日でも都合のいい時に、との事。

で、翌日

P1150793

カバー等をとりはずし

P1150795

しっかり養生し、電子部品等もきちんと取り外して(右側の白い機械)

P1150797

洗浄してピカピカに。
もちろん再稼働はばっちりです。

正直なところ、自分が持っているエアコンを取りつけしてあげてもいいけど
それだとエアコン代に取り付け費用も清掃費の倍かかる、それにこの
エアコンでまだ十分に動くからと、正直に言ってくれたところに非常に
好感が持てたんです。
加えて、その他の部屋のエアコンも全部点検(無料で)してもらったりして。。

知人も当方が宿泊業で、お盆前にエアコンが無いと大変だと理解して
くれていたから、この素早い対応だったんです。

以前に、水道管が破裂した際、知り合いの地元の方に、誰か修理できる人
知らないかと聞いた時、「知らない」 とあっさり電話を切った人もいます。
(直接、知らなくても、地元の人だったらあの人に聞けばってありますよね)

知り合いだからって、ただで看板を作ってくれと言ってきた人もいます。

こういった人達はどんどん切って、今は信頼できる方々とつきあっています。
もちろんWin-Winの関係ですから、当方からお客様を紹介したり、病気の
時にはお届け物をしたりと相互に助け合いをしているつもりです。

ちなみに、エアコンは今後は全てこの人に! 
購入はネットでOKとの事でした。





情報は正確に!

台風9号は遠方だったが、波の影響が大きかった。
台風10号はかなり警戒していたが、幸い(?)屋久島から
ちょっと離れていたので、被害も少々で済んだ。。。

まずは一安心。
なんですが、ここ数日の間にと思うような事が重なったので
ちょっとここに記載。

屋久島北部に宿泊していたお客様が、台風のさなかに当館へ
移動することになったのですが、その方はバス移動。

台風ということで路線バスが11時で運航停止となったので、念のため
お客様にその旨を案内すると、今チェックアウトした北部の宿のスタッフから
「11:40分のバスなら運航しています」 と言われたとの事。

こちらは島内放送を聞き、それから念のためバス会社に確認して
いたので、明らかな案内ミス (ミスじゃないですね、完全な間違い?
手抜き?) とわかっていたので、その旨を至急連絡したのですが
時すでに遅く、最終バスは行ってしまったとの事。

これは明らかに宿側の間違いの為、宿の責任として送迎を依頼
したらとお伝えし、無事、その通りに送迎をしてもらえたのですが・・・

はっきり言って、ちょっと確認、お客様の立場になって確認すれば
すぐにわかること。 それをせずいい加減な情報を伝えれば迷惑
するのはお客様だし、その宿も評価が下がるし、ましてや電話一本
で済んだ事が、わざわざ片道30分以上もかけて無料送迎することに
なってしまうんです。

そういえば、以前にお客様が観光協会に当館の近隣のバス停を
聞いた時、全然違うバス停を教えられ、延々荷物をもったまま
2km以上歩いてきたこともありました。

また、今日まで冬時間、明日から夏時間という日に、これも観光協会から
夏時間 (遅くまでバスが運航している) のバス時刻表を渡され
気付いた時にはバスがなく、これも30分以上歩いている途中で
当館に助けを求められ、20km先の安房地区まで送迎をしてあげた
こともありました。

なんで、そんなにいい加減なの????

ま~最初に記載して件は、自業自得で結果、自分たちが大変な手間
と時間をかけたことになったのですが、あとの2件目、3件目は、
「情報を教えて給料をもらっている観光協会」 
でしょ。

最低限、正確な情報を伝えましょうよ

別に難しいことを言ってないでしょ。。。。







次は新聞もやめようか

次とあるからには、前があるわけで、それはTV。

以前はニュースやスポーツ、娯楽番組等々を見ていたのですが
屋久島に移住してからは病院の待合室等で見る以外はほとんど
見なくなりました。

ま~ニュースはネットでいいし、正直、最近のTV番組は見たいものが
無いな~ってとこなんです。
これだけ貧困や年金問題、子供食堂といった考えさせられるニュース
がある中で、人を貶めて笑いをとったり、いまだに大食いや下品な
裸芸 (芸ではないですね) は見たいと思わないんですよ。

で、TVはやめて当館には置いて無いのですが、以前にNHKの集金人
が来て、「TV維持費を払っていますよね?」と来たのはちょっとびっくり。

それって個人情報ですよね?
勝手に農協から個人情報が流出しているってことですかね??

といろいろ不満、不安をかかえながら、次は新聞というのは ↓

P1150792

この記事です。

ま~当方もライチを販売しているので、色々他社、他店の情報を
チェックするわけですよ。 
大きさ、糖度、色、販売価格、販売方法、種類、その他諸々・・・。

で、この栽培農家は、南大隅町佐多郡。
記事の最後に、「県によると、県内では他に南大隅と指宿で生産・・」
とあるじゃないですか!

当然、当方の農園がある屋久島は記載無し。

新聞って、もっと信用していたんですが、県の広報を聞いて、はいOKと
裏どりもせず、そのまま記事にしているんですね。
ちょっと調べれば、その他の地域でも販売、生産しているのは、すぐわかる
のに、そういった事もしないなんて・・・・。

TVに続いて、次は新聞もやめようかな~っと検討中です。
正直、ネットで広範囲に検索していけば、もっとよりよい情報が得られそうです。




ギャラリー
  • 自浄作用 無
  • タンカン収穫間近
  • タンカン収穫間近
  • タンカン収穫間近
  • 看板の修正
  • 看板の修正
  • 看板の修正
  • 看板の修正
  • 初物!
livedoor 天気
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード