ちょっと前までダツしか釣れていなかった屋久島の海ですが
そろそろいい感じなんです。

釣りブログを見ても、釣り場で話を聞いても、ちょっとずつ
魚が釣れてきている感じの今日この頃。

ということで、早々に出発です。
まずは、いつもの磯にしよっか~と思っていたら、車が3台も
入っていた。。。 う~ん、あの車はちょ~うっとおしい〇〇か
やめやめ。

で、続いていつもの堤防へ。
う~ん、ここも結構入っているんですよ。 でも、一番先端角が
空いていたので、ちょっと失礼して・・・

ひょいっと投げて、すぐぴゅ~とウキが走って、はいダツね。
う~ん、今日もこいつか・・・。 両隣をみてもあまり釣れていないし。

でも、30分程ぼけ~っとしていたら、いきなり竿が半月状態に!
おっしゃ~、これはダツじゃない ←重要 
結構重いじゃん、うっしっし。 でも、隣の人に悪いから、顔は
渋めで喜びはおさえて と。

で、

DSCN4114

オオモンハタ 45cm ちょっと短いけど 脂肪たっぷりのデブちゃん。

で、ちょうど雷がゴロゴロ遠くで鳴りだしたので 即撤収!
1時間ちょいでこの釣果なら、調子上向きかな。