さ、続いて壁への取り付けですが、当然のことながら
ポスターのように壁に貼っても仕方ありません。

ステンドグラスは、絵柄を楽しむのもいいのですが、ステンドグラスを
透過する光・輝きがもっとも綺麗なんです。
つまり、ドアのような場所であれば、一枚でいいのですが、壁のように
厚い場所の場合は、例えば廊下側と室内側の2枚必要となるんです。

で、ここからは写真を撮っている場合ではありません。

なんせ丸ノコを持ち上げ、壁板を切り、ディスクグラインダーで微妙な
ところを削りってなるんですが、ま~すごい木くず、粉塵なんです、
しかも室内で。
ま~PM2.5のような毒性はないんですが、それでもメガネは曇って
見えなくなり、のどは痛みでせき込んでって感じです。

で、ようやく・・・

P1120177

これは壁の内側から

P1120182

こっちは壁の外側から。

なんとか綺麗に入りました。
で、完成!

なわけありません。
一枚目の写真を見ると、壁の中が空洞になっているのがわかるんですが、
ここに電灯を入れるんです。

で、次回は電気編。