ここ2週間ほどブログの更新ができなかったのですが
ま~理由は簡単。 タンカンの収穫が始まったんです。
P1120473

単純に収穫だけじゃん! って言わないでください。

実際には、一個一個手に取り、完熟具合を確かめてから切ります。
次にヘタの部分を再度丁寧に切り取ります。

これをキャリーに入れて車に持ち込みってのを繰り返すのですが
なんせ舗装道路でない自然の果樹園の中を10~20kg程あるキャリーを
運ぶんです。
実際、この時期になるとタンカンの糖度を上げるために、下草を除草剤で
枯らす方も多いのですが、当農園ではそんな不自然、薬漬けの方法は
とりません。

画像で見てもおわかりいただけるかと思いますが、下草や枯葉、枯れ枝を
残しておき、樹が元気でいられるようにしているんです。

「じゃ、糖度低いんじゃない?」 ってそんなこともありません。
通常出荷される店頭品は、糖度11~13度、当農園は12~13から最高で
15度以上もあるんです。

で、収穫後には、一個一個拭いて汚れを落とし、すぐに箱詰め、伝票書き
発送と続きます。

ということで、ここしばらくはこの繰り返しが続いており、ま~正直、暇が
なかったんです。
でも、ようやく一段落。

ふっと、見るとすでに次の芽が。

P1120529

梅干し、梅酒ように植えた、梅の花が咲き始めました。

P1120524

タンカンに続く主力商品を予定している、ライチのつぼみが沢山ついてます。
国産ライチはほとんど売っていないし、輸入物は味がかなりおちてしまうので
これは期待大! です。

じゃ、もうひとふんばりかな。