屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

2016年03月

ちょっと違う・・・ でもOK

今日もたんかんの剪定をしてから、急いで磯へ。

昨日逃したでかい魚を釣ってやる! と気合い十分。
で、いつものポイントへ、徒歩10分。
ま~ここは軽装であれば、10分程度で駐車場から
これるのですが、島の外からの釣師は渡船で来る人も
いるんです。
う~ん、ちょっと頑張れば、「ただ」なのに、渡船で来るって
これで数千円? 俺は歩くよ。

ま、余談はこれぐらいで、さっそく釣り開始です。
隣の磯では、そば屋さんが釣っていたのですが、
「今、来たところなんですよ~、まだ全然」 って言われて
いたので、ちょっと安心 (ボウズは私だけではない)。

と思っていたら、そば屋さんの竿が曲がっているじゃないですか!
うわ~もうはい釣っているじゃん。 こりゃ負けられん。

ってな感じで、頑張ります。
ちょっとたんかんの剪定で、腕は疲れ気味ですが、頑張ります。

ん? 
根がかりか? 投げて海底まで落としたところでシャクッたのですが
動きません。 うわちゃ~やってまった・・・ と思いっきり引くと
ズズっと動きます。 そのままズズっとひかれます。
こりゃでかい底物(クエとかアラ系)がかかった・・・・ とひくまでもなく
プツン・・・・・・・・・・・。

また、ジグをロスト・・・ 帰ろうかと思ったのですが、これから夕暮れ
ベストタイム。 もうちょっと頑張るか・・。 気合いがいまいちだけど・・・。

で、ゴン!
おっきたきた!!
わりと、軽いから、小さいオボソ(スマガツオ)か? なんてぐいぐい
引き寄せます・

で。

P1040368

約50cmのオジサン。 狙いとはちょっと違うけど、これはこれで
おいしい魚なんで、結果オーライ。 もとはとれたかな。

トマトの苗は高いので

屋久島の冬は暖かいので、本来は冬に枯れてしまう
夏野菜の苗も残っています。

教えをうけているEM先生のところは、ピーマンや茄子の苗が
4年物、5年物といった物(もちろん温室でなく、露地植えです)も
あり、その苗の太さはとても野菜とは思えないぐらいの物もあります。

で、当方の野菜畑も・・・ トマトの落ち種から発芽した新芽が
この冬を越してたくさんあります。

P1040362

P1040361

で、今日は夏に備えて、この苗の移植作業です。

ま~数にして数百本はあるので、適当に掘り起こします。
その中でも大きく成長し、根の張りがよいのを選別し
ポットに移植していきます。

P1040363

もちろん培養土は、堆肥とEMをまぜてふっくらしあげています。
一番寒い時期も無事過ぎましたので、おそらく問題なく成長して
くれよ~ってな感じです。

ま、買えばてっとりばやいんですが、なんせトマトの苗は高い、
しかも病気にかかりやすいので、こうやって何世代も作付けして
この地域にある苗を作るのがいいんですよ。

ちなみに冬越しさせた2年物の苗も残っていて、こっちは4月ぐらい
から収穫可能で、現在は花が咲いています。

PS 今日はいい釣り日和。
おっきいのをかけたんですが、あいにく根にはいられあえなく
プッツン、さようなら。

ちきしょ~って感じでした。


ギャラリー
  • バナナの収穫時期
  • バナナの収穫時期
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • わりにあわん
  • わりにあわん
  • わりにあわん
livedoor 天気
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード