屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

2017年03月

こんな観光協会はいらない

今日はお客様の送迎で久しぶりに屋久島2のフェリー
ターミナルへ行ってきました。

ま、相変わらず変化なし・・・ おっ 荒川登山バスの案内が
あるじゃないですか。
で、ちょっと2~3部いただき!

3月1日より荒川登山バスの運航が始まったので、お客様への
案内に必要なんですよ。

ん? これは昨年の古い案内 じゃん。
(11月末で終了しているので、3か月も放置)


で、その後に 宮之浦の観光案内所 へ。
ここは高速船やフェリーターミナルから200m程離れていて
こんな場所、本当に案内が必要な人は来ないぞ! といつも
思っているんです。

ま~おいといて、バス券の購入したり、新しい案内をもらったり
していたのですが、そこでフェリーターミナルへあった古い案内の
件を伝えると・・・

「昨年の古い案内が有って、お客様が間違えるんじゃなですか」
「あ~それは観光協会が置いたのじゃなくて、保全協会が置いた
ものです」

「でも、古いしバス時刻表が違っているので観光客の人が困るじゃない
 ですか」

「でも、うちじゃないですから」
「いや、だから観光協会は観光客の利便性のためにあるんでしょ
撤去するとか、要請するとか必要じゃないんですか」

「でも、ここに保全協会って書いてあって、うちじゃないですから」

・・・ 中略 こんなやりとりが続く ・・・

「それでお宅は観光協会に入っているんですか」
「それって間違った資料を置いてあるのを指摘するのに必要な事
ですか」

「いえ、参考までに・・・」

結局、明確な返答もなにもなく・・・ 一体、観光協会はどこを見て仕事を
しているんでしょうね。
私の認識では、お客様の利便性を高め、より満足していただくため
トラブルが無いようにするためと思っているのですが、どうやらそうでは
ないようです。

あくまで、決められたことだけするという内向きの考えのようです。
これで観光の島とは。。。 どうやってリピーターを増やすの?

ま~だからこをお金が足りないと、観光客の善意の「協力金」を
組織的な横領 したりするんでしょうね。

なさけない。。。。

PS ちなみに当方は観光協会に入りません。
最初に、新規開業から2年は入れないとあった時からいい印象を
持てないんです。

本当に観光客のためを考えるなら、新規で要領を得ない宿こそ積極的に
受け入れ、指導や案内、アドバイスをする必要があるんじゃないでしょうか。

ましてや行政(保健所等)から開業の許可をいただいているんです。
それを単なる観光協会(社団法人 役所の下部組織みたいなもの)で
補助金(税金)で運営しているところが、拒否するって????

アカシアの開花

最近、暖かい日が増えてきたんです。

で、あちこちに新芽が出てきたり、気の早い花が開花していたりと
いい季節になってきました。

で、駐車場から車を降りて、ふっと見ると。

P1120568

P1120569

ゴマ粒より小さいつぼみがあったのは見ていたのですが、ようやく開花
しました。
銀葉アカシア プルプレアの花です。

以前に3本購入したのですが、冬の寒さを乗りきれず2本は枯死。
残った一本は、その後も順調に育ち、今年初めて花を咲かせました。

駐車場から見ると、建物は濃いブルー、それに映えるように、高い場所には
このアカシアの黄色、中段にはフェイジョアの赤花、地面にはジャスミンの
黄色になるよう木々が育ってきています。

夏の暑いのはちょっと苦手なんですが、早くこれらの花が咲き誇る様子を
見てみたいもんです。

粘ってヒラマサ

さ~天気もいいし釣りにでも行くかって感じで本日出発。

ま、天気はよかったんです。
波もそう高くない、「お~ひさしぶりにいい感じじゃん」 って感じで
はじめたのですが・・・

100m飛ばしてジグの着底を待っていたんですが、どんどん左に
流れていく、流れていく、流されて・・・。
結局、余分に50mぐらい流されて、それでも底に着かないほど
流れがきついんです。

でもな~ここは右に投げると瀬にひっかかるんだよな~
ってなんとかギリギリの範囲で投げ、着底を待たず適当な
ところでシャクリ始めたんです。

ま、当然ながら当たりはない。
でも、今日は魚が欲しいんだよな~(すでにやる気は半減気味)
でも、もうちょっと、もうちょっと~(あ~あと2回ぐらいでやめるか)
でも、半まで待つか~

って、ドン!

うわっきたじゃん。 う~ん結構引くので青物やな~、でもちょい軽いから
小さめかな?ってひとり言を言いつつ、波に乗せて無事取込み。

P1120567

47cm ヒラマサ。

ま~ちょっと小ぶりだけど、今日はこれでOK. 本日終了。


ギャラリー
  • バナナの収穫時期
  • バナナの収穫時期
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • わりにあわん
  • わりにあわん
  • わりにあわん
livedoor 天気
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード