屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

2019年11月

ここ数年で一番いい出来かも

さて、今年の農園ですが、台風の直撃がなかったためか
色々な果樹がいい出来です。

やはり台風が来ると、強風による枝スレ等の傷が増えたり
過失による実割れ、病原菌の発生、塩害、また木が揺さぶられる
ことにより栄養分を吸収する根が傷んだりといい事は全くありません。

で、その台風が来なかったのと、年々レベルアップ?している
はずの作業内容により、タンカンもいい感じに育っています。

P1150902

表皮に傷が少なく、綺麗な緑色になっています。

P1150903

また大きいものはすでに2L~3Lサイズになっており、大半の物は
すでにMサイズを超えるぐらいになっています。

とはいっても、Sサイズ以下になりそうなものは、今でもどんどん
摘果していっていますし、病害跡が酷そうな物も摘果していますので
全体の数量としては、ちょっと少ないかな~って感じです。

そういえば、前期も3月中旬頃までは屋久島のタンカンの適期でしたが
2月中に売り切れとなってしまいました。
今年も2月で多分売り切れだろうなと思いつつ、今日も農園作業です。

で、今は?

日がよく当るように防風林の剪定、下草刈り(除草剤不使用)、
枯れ枝切り、病害虫のチェック等々。

すること盛り沢山ですが、やっぱこうして成果が見えてくると楽しいもんです。






エサがなくては始まらない

さて、前回書いたように、次回は泳がせ釣りだとばかりに
オキアミを買ってきました。

IMG_20191030_145759

これを使いサビキ仕掛けで、小魚を釣り、それを大物に食わせる・・・
構想(妄想?)はバッチリ。

小魚もサクサク釣れ、それを泳がせの仕掛けにセットをすれば、あとは待つだけ。
ま~正直なところ最近、ジギングのしすぎで左の肘が痛いんです。
キビナゴの釣りやこういった泳がせ釣りなら問題ないのですが、ジギングのように
頻繁に肘を使う釣りはちょっとね~。
少し前に、大物釣るど~とばかりに、80gのジグを投げすぎたのか、、、

てなことで、まずはサビキ釣り。

道具を軽くと思い、ジギング用の短い竿で長いサビキ仕掛けを投げようとすると
からまるからまる。
仕掛けを半分に切って、再度投入。

で、すぐに・・・・ の予定が全く釣れない。

ウキがぴくりともしない。

潮の流れも早く、あっというまに50mぐらいは流されてしまうので、撒き餌の
効果もない。

ということで、小魚一匹もかからず、したがって泳がせ釣りをする以前の問題で
釣り終了。
のんびり海を眺めてきただけの結果です。

IMG_20191030_145429

ま~あまり手抜きとか、慣れないことはするもんじゃないですね。
ギャラリー
  • ここ数年で一番いい出来かも
  • ここ数年で一番いい出来かも
  • エサがなくては始まらない
  • エサがなくては始まらない
  • 大物はいるんだけどな~
  • 大物はいるんだけどな~
  • 果樹園の防風林剪定
  • 果樹園の防風林剪定
  • 果樹園の防風林剪定
livedoor 天気
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード