屋久島のタンカン時期は終了。

でも、それを狙っていたヒヨドリはまだまだいるんです。
で、続いて何を狙ってくるかというと、「ビワ・枇杷」 なんです。

最近は、屋久島のスーパーや無人市でビワを見かけるようになって
きたのですが、大きさは鶏卵より一回り小さいぐらい。
でも、当方のビワは違います。

品種は クイーン長崎 という品種で、摘果をすると一個200g
ぐらいまでなる品種なんです。
鶏卵一個が60gぐらいなので、その3倍もあるんです。
ま~それだけに収穫までまだ遠い。 でも、すでに甘味があり、抜群の
ジューシーさ。

ということで。

P1120800

ヒヨドリのエサとなっています。

こりゃいかんということで、早々に袋を買ってきたのですが、20枚入りで
300円程。
ま~20枚あればいいかな~なんて思っていたのですが、実際にかけていくと
全然足りないんです。

で、結局。

P1120812

袋掛けをした上から、鳥よけネットを張り巡らし・・・。

ま~このネットは100均ですから、こっちの方が安いし、完熟具合が
見えるしいいじゃん・・・ ってことで、来年からはネット掛けでいくことに
なりそうです。