前日はよかった。 とてもよかった。
刺身は最高、塩焼きもGOOD! だった。

ということで、本日も追加をいただきに出発です。

前日は上げ潮だったが、今日は下げ潮。 ま~掃除とか調理とかで
なかなか思うような時間に行けないんです。
でも、昨日と一緒の仕掛け、一緒のエサ、一緒のポイントで投入です。

で、そこそこ当たるんですが、エサ取りが多く思うような獲物が
かからないんです。
う~ん、また仕掛けの交換か・・・ (ダツにハリスをかじられたので)
で、一本は投入しつつ、横を向いて仕掛けの準備を・・・ 仕掛けは
チラチラと横目でチェックしつつ・・・・・。

なんですが、どうしても糸を結ぶ時にダマにならないように注意して
見ていないといけないんです。

「よ~し、準備完了。 エサつけて・・・ 」

って、ふっと見ると、竿が90度横を向いているじゃないですか。
そうなんです、知らないうちにエサが食われ、竿ごとひっぱられている
んです。

うわ~ちょっと 待て、待て待て待て。 
ブチッ!

急いで竿を持ったのですが、時すでに遅し。
そのまま岩にひっかけられ、あえなく糸が切れてしまった。。。

ちっくしょ~ って、さっき準備した竿を投入し、切られた方の仕掛けを
作り直しです。
よ~し待ってろよ、さっきの釣ってやるぞ~ なんて思って振り向くと
ん! ウキが無い、竿がしなっている!!!

うわ~またか 待て、待て待て待て。 
ブチッ!

お~い勘弁してよ。。。 

ここで反省。
今日は食い気があるんで、竿を一本にしよう。
丁寧にエサをつけて、再度投入。 ・・・・・・・・ しばし待つ ・・・・・・・・

グン! よ~しウキが入った。 
丁寧に丁寧に今度は逃さんで~ と取込み完了。

P1130446

前日より一回り小さいですが、41cm ナンヨウカイワリ。

とりあえず ふ~って感じです。