さて、秋の夜長になにするか。

ま~のんびり読書でもできればいいんでしょうが、お客様が
いなくてもすることは盛りだくさんです。

で、本日はシソの実の収穫。

ご存知、シソの葉は夏に沢山利用したのですが、それも終わり
種ができてきました。
で、最後にこの実の収穫をして、今年のシソの終わりとなるんですが
ま~葉っぱと違い、これが大変。

まず時期ですが、シソの花が咲いて受粉するのは当然なんですが
収穫が早すぎても実が育っておらずダメ、遅いと固くなったり、落ちて
しまったりとこれもダメ、そして雨が降って汚れを流した後がいいので
収穫可能な日はほんの数日。

で、本日。

P1130507

まずは根っこを切り落とした苗をとってきます。
続いて、適度に収穫しやすい大きさに切りそろえます。

続いて

P1130502

ま~こんな風になっている種を・・・

P1130504

指でしごいて下のお盆に落としていくんです。

ま、これを延々と続けていくんですが、途中で問題も・・・・

P1130505

青虫が隠れていたり

P1130506

ナナフシが隠れていたり

P1130509

イモムシがいたり・・・

ま~他にもクモ、アリ、バッタ、カマキリ、コオロギ等々。
つぶして実の中に入ってしまうのも困るので、注意しながらの作業ですから
なかなか進まないんです。

P1130512

ま~でもようやく実の収穫が終わりました。

で、終わりじゃありません。
見てわかるように、汚れた葉や枝が入っているんです。
このままでも食べる事はもちろん可能なんですが、やはり食感、食味、見た目が
悪いので、取り除くためのひと手間が必要なんです。

ゴマ粒ぐらいの大きさの実を少しずつとりわけ、チェックし、合わせてゴミを
取り除いて。。。

P1130513

ようやく収穫 が完了です。

さ、これから調理です。