天気もいいし、果樹園の作業もひと段落・・・ というか釣りに行きたい
ので、小休止。

夕方2時間、ちょっと出撃です。

最近は磯場に行かず、もっぱら堤防釣りが増えたのですが、
理由は磯場は行くのが面倒なのと、堤防で十分釣果がでるからです。

先日も夜釣り3時間弱で。。

IMG_20180919_211258

フエダイ30~48cmを5匹に、ほかヘイケ等々。

で、今回は夜釣りではありませんが、ま~これだけ魚の活性が
高ければいけるんじゃね~って感じです。

おっと先に来ている、N氏に話を聞くと、「ヒラマサ70cmに切られ
その後にまたヒラマサが・・・ ナンヨウカイワリが・・・」 なんて
言っていたので、よしよし、ほんじゃいっちょやったるかいなんて
気合いが入ります。

・・・ なんですが ・・・

ほとんど当たりも無く、針が切られる。
すでに4~5回も切られている。 根がかりもあり仕掛けもロストしている。

ま~根がかりは底釣りをしているとつきものですが、この針切れは
おそらくフグ。

ウキをつけて上を流しても、底に落としても フグ。

もうやめようかな~、 エサもあるしな~、 もう一回だけ~、なんて
考えが頭を周りつつ、ちょっと竿先が揺れたので、ん? って感じで
合わせると・・・

なんか重い、あまり引かない、これはウツボか?
なんて思って寄せて見ると

IMG_20180922_180103

45cm ハタ。

いや~この一匹に救われました。
針もすでに10本近くロストし、このままでは大赤字や~と思っていたところ
だったんです。

ま~このサイズは、島内の鮮魚店でも数千円はしますので、ゆうに赤字分を
解消・・・ といいたいところなんですが、ま、売るわけじゃないので関係
ないんですけどね。