暖かくなって、色々な木から新芽が伸びてきました。

タンカンについては、前に記載しましたが、それ以外にも
たくさん新芽が出てきているんですが、それぞれ作業が必要なんです。

まずはドラゴンフルーツ

P1150394

これは枝の途中あちこち出てくるのですが、枝が直径10cm近く
太くなりますので、重なる枝は切ります。

当然、成長した後の樹形の様子を想像しながら、切っていきます。

ま、これはわりと簡単。
高さも胸ぐらいの高さなので、いちいち屈んだり、脚立に乗ったりする必要
もないのでいいんです。

で、大変なのは

P1150395

防風林に使っている木ですが、これは果樹園を囲むように植えているので
当然、数も多いんです。

でも、一番の問題は木の根元から新芽がでてくるんです。
これを一本一本屈んで、切り取っていくことになります。
ま~放置している農家の方もいますが、風通しは悪くなるし、木は丈夫に
育たないので、できるうちは綺麗にしていきます。

ま、こんな感じ。

P1150396

地上30cmぐらいはすっきり、風通しよくです。

ま~そんなこんなで新芽の剪定をしていると、

P1150418

アシナガバチの巣を発見です。
新芽と合わせて、こちらも活動開始のようです。

要注意