のっけから怪しげなタイトルですが・・・

当館にはお客様の外出用として、外出用のサンダルがあります。

P1150496

サイズの異なる物が準備してあるのですが、ま~いずれもこういった2色の
物なんです。
ちょっと光の加減で見にくいですが、踵部分に 「GUEST」 と記載も
してあります。

で、先日、お客様が4名様、このサンダルを履いて温泉に行ったんです。

お客様は、他の方の履物と間違えないよう、離れた場所固めて置いて
おいたそうですが、温泉からあがってくると一足だけが

P1150495

ま~こんな感じのボロボロの物になっていたそうです。

明らかに他の方の履物とは離しておいてあり、色も明確にわかる
(屋久島では他に見たことがない) にも関わらず変わっているということは
ま~そういうことでしょう。

見つかったら、ちょっと間違えただけ~ とか、勘違いした~って
言うのでしょうが、明らかにこれは窃盗行為=犯罪だと思いますね。

コンビニ等で安易に他人の傘を持っていくぐらいの感覚なんでしょうが
これは、もし当方に見つかったら明らかに分かりますよ・・・ 窃盗犯って。

しばらくは、人の足元を見る癖がついてしまいそうです。