冬場になると、天候が荒れたり、寒かったり、小雨が降ったりと
なかなか釣りに行くことができませんが、ようやく天候も落ち着いたので
釣りに出発です。

さて、最近はN氏やR氏が、カツオを釣ったというので、よっしゃ俺も
と思うのですが、彼らがカツオを釣ったジギングは肘の痛みでできません。

ま~アマゾンでサポーターを買ったり、マッサージをしたりと色々手当てを
しているのですが、無理せず本日もエサ釣りでのんびりとです。

で、釣り場。

あ~やっぱりN氏がいます。
よく嫁さんと話をするのですが、N氏と自分、どっちが釣りに行く回数が
多いのでしょうか?
ま~自分も年の半分は行っているかと思うのですが、おそらくN氏は
私以上では、、、?

で、N氏の隣でのんびりエサを投入。
隣でジギングをしているN氏も、両方とも当りがありません。
ま~たまに当方にエソとか、ダツとか、オジサンとか・・・ リリース。

そんなうちにN氏は、「じゃあ」と言ってお帰りに。
当方は、そのまま堤防先端でのんびり・・・・ と思っていたら、こんな
でかいナブラは見たことがないってぐらいの大きさが迫って・・。
で、そのナブラは当方のウキがある場所の方に・・・。

ま~当然のことながら、ウキは沈み、ナンヨウカイワリの55cmが

IMG_20191223_163219

ま~釣れたからいいんですけどね・・・ これは釣ったというより、それこそ
釣れちゃったって感じです。

いつもは、ウキの位置を変えたり、エサの投入場所を変えたり、色々手をかえ
品を変えて魚と知恵比べをしている (つもり) なんですが、ま~今回は
たまたまラッキーってとこでしょうか。