さて、新しいウッドデッキはできた。

で、古い解体したウッドデッキですが、かなり大量の
廃材がでたんです。

ま~腐りかけたような木材やデッキ(床)部分に使っていた
木材はかなり劣化がすすんでいたので、そのまま廃棄と
なりましたが、まだまだ使える木材も多々あるんです。

特に柱に使っていた木材は太さもあり、また雨水が溜まらない
ので、わりと使えそうです。

P1160371

長さ2m、太さは9cmx9cmの木材ですが、丁寧に釘を抜いた後に
丸のこでカットです。

P1160372

で、こんな感じ。

近くで見ると、塗装もハゲハゲで、かなり傷んできているのが
よくわかります。

で、カットそのものは丸のこで一回数秒ですが、その後にまっすぐに立つ
ようにグラインダーで削り、ほぼ垂直に立つようになるまでが大変。

丸のこの木屑、グラインダーの木粉、おまけに花粉症も重なり
鼻がぐずぐすいいながら、このへんで一日目終了です。