コロナで国内の経済ががたがたですが、行政が給付金以外にも、
色々な施策を出しています。

で、以前に鹿児島県の新型コロナウイルス感染症対策休業等協力金に
ついて、全く使えない(申請できない、対象にならない)と書きました。


続いて出たのは、ディスカバー鹿児島キャンペーン。
これは宿泊補助ですが、2名以上という前提があり(一人旅は不可)
しかも、ネット受付分は15分で完売。

金額の出し惜しみなのか、えらいさんとか関係者の買い占めなのか・・・。
いずれにしても、一般人には関係無い話か・・・ と思っていたら。

「屋久島まんきつ商品券」というのが、屋久島町からでてきました。

これは、5000円分の金券が2000円で買えるというもの。
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/topics/28196/

しかも、屋久島町でしか販売されていない(はず)ので、県の施策の
ように買い占めができない(はず)。

IMG20200622184943 (002)

早速、当方も対象店として申し込み、ご利用いただけるようになりました。

ただ、先に(はず)と書いたのは、なんせ詐欺横領がまかり通る島ですから
不正をして、必要分が早々に完売しないか心配なんですよ。
4年100万も横領しながら、返すつもりだったの言い訳で、いまだに
逮捕されない人もいますからね~。

で、この商品券。
一人一万円まで(宿泊条件等ありますが)なんですが、ちょっと気になる
事があったので役所に聞いてみました。

往復航空券(船券)、宿泊確認書等を提示して購入できるのですが、
例えばA観光協会で1万、Bホテルで1万、Cホテルで1万と、一人で
規定額以上の購入できちゃいますよね? 
その対策は??

例えば島民が、鹿児島に行って、帰り(鹿児島→屋久島)のチケットと
ダミー(払い戻し可)の屋久島→鹿児島のチケットを提示すれば
買えちゃいませんか?

町長も議長も、前議長も、副議長も、複数の議員(多すぎて敬称の記載
ミスがあるかもしれませんが)も、町職員も、観光協会も不正、詐欺、
横領をしている中で、不正をしないという前提・善意のものでは
やばいんじゃないの?

せめて身分証提示(島外者の証明)、購入後、即役所に名簿の提出、
宿泊場所の確認は必須だと思うんですけどね~~。