当農園の 「たんかん」 は生育順調です。

実の大きさも親指よりふたまわりぐらいの大きさまで育って
濃い緑色をして元気そうです。

P1040920

当農園ですが、毎年ご購入いただいている方はご存知かと思いますが
「減農薬」・「EM栽培」をしており、味もただ 「甘さ・糖度」 のみを追及
するのではなく、「甘味と酸味」 のバランスを大事にしています。

で、今年からはいよいよ 無農薬
への挑戦です。

って書くと簡単なんですが、実際はそうもいきません。
EM散布の回数を増やし
木をより健康に保つ
木酸液を散布し、木を健康にするとともに虫、病気への耐性をもたせる
・畑の見回りを増やし、病気枝や葉の剪定、害虫駆除

って書くと、ふ~んで終わってしまいそうですが、

実際には
EM散布や木酸液は週1回以上の散布をするのですが、これが梅雨時の
蒸し暑い時や夏の酷暑にもめげず20kg近い散布機を背負い、広い畑の
木々に散布していく・・・ 葉っぱの裏にもかかるよう丁寧に行う

畑の見回りですが、葉っぱ一枚一枚を丁寧に見て、病気の発生をいち早く
見つけ取り除く・・・ でも、葉っぱは一番大事なので余分に切らないよう、
そして他の葉を傷つけないよう丁寧に取り去る

P1040922

↑ この黄色の点みたいなものとかね。

そして、木の根元周辺の草は手で取り除き、それ以外の場所は
こまめに刈りとって堆肥にする・・・

で、今のところは葉も濃い緑をして量も多く、元気に順調に育っています。
ちなみに体の方は、農園作業が3倍にもなり、ちょっとヘロッています。