屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

雑記

やっぱり 「いい」 知人は大事だよ

さて、これはお盆直前のことでしたが、お客様からエアコンが動かない
とのお話がありました。

連泊されていたお客様で、宿泊当初は稼働していたので急に
故障した=壊れていたのを放置していたのじゃない というのは
納得されていたのですが、さ~大変です。

離島でなければ、近くのヤマダやビックカメラに行って、即購入し
取付スタッフも多く、わりと早く対処できるのかもしれませんが、
ここは屋久島。

まず家電販売店が少ない
1社目 8畳用しかない 高い
2社目 6畳用はあるが、取り付けはお盆明け
3社目 6畳用8万円以上(2社目は5万円台)、取り付けはお盆明け

さ~困りました。

まさかお盆期間中のお客様に、この酷暑の中、エアコンがありません
とは言えない (言わないかんけど)、別の宿を探してもらうこともできない。

で、信頼している←ここ重要 知人に連絡したところ、すぐに
あたってみるから一旦電話を切るよとの事。
で、10分もかからず電話があり、取付できる人を連れてすぐに行くとの事。

で、30分もしないうちに来てもらい、その取り付けできる人も非常に感じ
よく、これなら清掃でいけます、費用は1万(格安!)、時間は3時間程、
今日でも明日でも都合のいい時に、との事。

で、翌日

P1150793

カバー等をとりはずし

P1150795

しっかり養生し、電子部品等もきちんと取り外して(右側の白い機械)

P1150797

洗浄してピカピカに。
もちろん再稼働はばっちりです。

正直なところ、自分が持っているエアコンを取りつけしてあげてもいいけど
それだとエアコン代に取り付け費用も清掃費の倍かかる、それにこの
エアコンでまだ十分に動くからと、正直に言ってくれたところに非常に
好感が持てたんです。
加えて、その他の部屋のエアコンも全部点検(無料で)してもらったりして。。

知人も当方が宿泊業で、お盆前にエアコンが無いと大変だと理解して
くれていたから、この素早い対応だったんです。

以前に、水道管が破裂した際、知り合いの地元の方に、誰か修理できる人
知らないかと聞いた時、「知らない」 とあっさり電話を切った人もいます。
(直接、知らなくても、地元の人だったらあの人に聞けばってありますよね)

知り合いだからって、ただで看板を作ってくれと言ってきた人もいます。

こういった人達はどんどん切って、今は信頼できる方々とつきあっています。
もちろんWin-Winの関係ですから、当方からお客様を紹介したり、病気の
時にはお届け物をしたりと相互に助け合いをしているつもりです。

ちなみに、エアコンは今後は全てこの人に! 
購入はネットでOKとの事でした。





情報は正確に!

台風9号は遠方だったが、波の影響が大きかった。
台風10号はかなり警戒していたが、幸い(?)屋久島から
ちょっと離れていたので、被害も少々で済んだ。。。

まずは一安心。
なんですが、ここ数日の間にと思うような事が重なったので
ちょっとここに記載。

屋久島北部に宿泊していたお客様が、台風のさなかに当館へ
移動することになったのですが、その方はバス移動。

台風ということで路線バスが11時で運航停止となったので、念のため
お客様にその旨を案内すると、今チェックアウトした北部の宿のスタッフから
「11:40分のバスなら運航しています」 と言われたとの事。

こちらは島内放送を聞き、それから念のためバス会社に確認して
いたので、明らかな案内ミス (ミスじゃないですね、完全な間違い?
手抜き?) とわかっていたので、その旨を至急連絡したのですが
時すでに遅く、最終バスは行ってしまったとの事。

これは明らかに宿側の間違いの為、宿の責任として送迎を依頼
したらとお伝えし、無事、その通りに送迎をしてもらえたのですが・・・

はっきり言って、ちょっと確認、お客様の立場になって確認すれば
すぐにわかること。 それをせずいい加減な情報を伝えれば迷惑
するのはお客様だし、その宿も評価が下がるし、ましてや電話一本
で済んだ事が、わざわざ片道30分以上もかけて無料送迎することに
なってしまうんです。

そういえば、以前にお客様が観光協会に当館の近隣のバス停を
聞いた時、全然違うバス停を教えられ、延々荷物をもったまま
2km以上歩いてきたこともありました。

また、今日まで冬時間、明日から夏時間という日に、これも観光協会から
夏時間 (遅くまでバスが運航している) のバス時刻表を渡され
気付いた時にはバスがなく、これも30分以上歩いている途中で
当館に助けを求められ、20km先の安房地区まで送迎をしてあげた
こともありました。

なんで、そんなにいい加減なの????

ま~最初に記載して件は、自業自得で結果、自分たちが大変な手間
と時間をかけたことになったのですが、あとの2件目、3件目は、
「情報を教えて給料をもらっている観光協会」 
でしょ。

最低限、正確な情報を伝えましょうよ

別に難しいことを言ってないでしょ。。。。







次は新聞もやめようか

次とあるからには、前があるわけで、それはTV。

以前はニュースやスポーツ、娯楽番組等々を見ていたのですが
屋久島に移住してからは病院の待合室等で見る以外はほとんど
見なくなりました。

ま~ニュースはネットでいいし、正直、最近のTV番組は見たいものが
無いな~ってとこなんです。
これだけ貧困や年金問題、子供食堂といった考えさせられるニュース
がある中で、人を貶めて笑いをとったり、いまだに大食いや下品な
裸芸 (芸ではないですね) は見たいと思わないんですよ。

で、TVはやめて当館には置いて無いのですが、以前にNHKの集金人
が来て、「TV維持費を払っていますよね?」と来たのはちょっとびっくり。

それって個人情報ですよね?
勝手に農協から個人情報が流出しているってことですかね??

といろいろ不満、不安をかかえながら、次は新聞というのは ↓

P1150792

この記事です。

ま~当方もライチを販売しているので、色々他社、他店の情報を
チェックするわけですよ。 
大きさ、糖度、色、販売価格、販売方法、種類、その他諸々・・・。

で、この栽培農家は、南大隅町佐多郡。
記事の最後に、「県によると、県内では他に南大隅と指宿で生産・・」
とあるじゃないですか!

当然、当方の農園がある屋久島は記載無し。

新聞って、もっと信用していたんですが、県の広報を聞いて、はいOKと
裏どりもせず、そのまま記事にしているんですね。
ちょっと調べれば、その他の地域でも販売、生産しているのは、すぐわかる
のに、そういった事もしないなんて・・・・。

TVに続いて、次は新聞もやめようかな~っと検討中です。
正直、ネットで広範囲に検索していけば、もっとよりよい情報が得られそうです。




よくわからん

先日、新聞を読んでいたら ↓ の記事が。。。

P1150547

また横領か? と思って読んでいると、どうやら前回3000万余の
横領犯が、あらたに別の横領150万が見つかったというニュースらしい。

お金がない、屎尿処理の費用が足りない、等々言いつつ、これだけ横領
されてもまわっていたって事は、実は結構お金があるってことか?

** 新聞記事には、15年頃から横領されていたとのこと **

同時期に配布された屋久島町の広報誌には、ある議員から、こんな
状況でいまだに徴収をするのはおかしいとの、まっとうな意見が
出ていたのですが、観光課の課長(だったと思う)が、「とにかく必要」
の1点張りで議論がかみ合っていなかった~というか、まともに
返答していなかったのが印象的でした。

と、もう1点。

ようやく実名がでました。

ネットでは3000万の横領があった時から、実名がでないのはおかしい
地元有力者の関係か?なんて言われていたのですが、ここにきて
ようやくフルネームが発表されました。
(地元出身に多い名字でした)

ま~至極当然のことながら、地元有力者の知人関係で、隠し通したかった
けど、さすがに追加の横領がわかってかばいきれなくなったかなと
思うわけですよ。

ちなみに、移住者で2万弱の窃盗をした件は、即、実名・住所が発表。
地元出身(?)は3000万の公金の横領でも名前は発表されず。

で、そんな事を考えていると、その下に「ガイドツアー基準厳格化へ」
とあるじゃないですか。

P1150548

これは先月の豪雨で300名程が山中に取り残された記憶に新しい
事件だったのですが、その後どうなるのかと注視していました。

「気象警報発令時はガイドツアーを行わない」という現行のルールを
梅雨時期や台風時期にはより高めていく方向で検討していく との事。

意味わかりますか?

警報時にツアー中止は当たり前ですし、もともと登山道が閉鎖される
ので行くことはできないでしょ?
それに今回は、登山道閉鎖前(警報前)に、入山しているので、今回の
ようなケースは該当しない=再発防止にならないんじゃないでしょうか?

そして、豪雨災害のあった時期は、梅雨時期でも台風時期でもないですよ。

それに、高めて 方向 検討 って全て抽象的
表現ばかり。
もうすでに梅雨に入っているんですが、今から検討なんでしょうか?

なんか今回の新聞記事は2件とも、すっきりしないんですよね~。








縄文杉登山 開通で・・・ で、その後は?

さて、先月の豪雨災害で、荒川登山口までの道路が閉鎖
されていたのですが、ようやく明日開通です。

この道路は、縄文杉登山へのメインの入り口であり、縄文杉登山の
9割以上の方が利用していた場所だけに、屋久島の観光産業は
結構なダメージを受けていたんです。

な~んて思っていたら、本日豪雨、これから梅雨本番ということで
またすぐに閉鎖にならないかな~とちょっと心配なんですが・・・

そういえば、先日の豪雨災害のその後の検証はどうなったの?

ガイド協会が、天気予報(警報等)だけにとらわれず、独自にツアー中止
を決めるといったことを検討するってニュースがありました。

その後の検討結果は?
是非、公開して欲しいというか必要だと思うですよ。
お客様に 「ガイド協会の基準でツアー中止だから、今日は止めた
方がいい」 とか言えるんですよ。
まさか、ガイドを雇わない人は、知ったこっちゃないってことはないですよね。

また、認定ガイドが150名程、無認定が50名程いるそうですが、
人の命を預かるものだから、いい加減 『資格』 として、認定ガイドしか
ダメってなりませんかね・・・ 行政さん。

ま、当然のことながら、認定ガイドは屋久島、屋久杉の地理、歴史
観光案内、雑学等は当然として、気象予報士の資格までとはいいませんが

天気図の見方ぐらいはできますよね?

ロープワーク
(非常時のロープの使い方)はできてあったり
前ですよね??


非常食も当然持参していますよね???

 ・・・ 豪雨災害の際、チョコレートを分けあったと美談がありましたが
まさか、あの大雨で入山しながら非常食がなかったってこと?

先は長いな~




50年に一度の豪雨 幸いにして

全国ニュースにもなった屋久島の豪雨ですが、天候もようやく回復し、
本日晴天です。

幸い、当館、当方、当館のお客様(一部の方は来館するまで足止めは
あったものの)には、事故、ケガ等はなく、ほっとしています。

P1150528

で、今回の豪雨ですが、ニュース、ネット等では色々書かれています。

こんな豪雨なのに、ガイドやツアー会社ががめついので縄文杉ツアーを
強行したのがいけないとか、自然を甘くみて装備が不十分だったとか
色々あります。

でもね~登山口までの道は、「警報」がでていれば閉鎖、入山禁止に
なるんですよ。

で、これが出ていない = 入山できる = 一般的には通常内の雨量と
個人が考えるのは至極一般的ではないでしょうか。

また一般的な装備をしていれば、縄文杉登山者は100%下山しています。
(持病持ちの人、コースをわざと外れた人、無謀な行程を組んだ人等は
除きます) それでも、日帰り登山が可能な場所に行くのに、宿泊用の
装備を持って行けって言うのでしょうか?

ま、これが 「5年に一度の豪雨」 だったらそう言えるかもしれませんが
「50年に一度の豪雨」 しかも、「警報も出ていない、入山禁止にも
なっていない」 ことに対して、個人の責任を追及するのは  かと
思います。

どっちかと言うと、気象庁や役所(避難や警報の出すタイミング)の
責任じゃないのかな~ と思います。

幸い、遭難?者にも、大きな事故、ケガがありませんでしたね。

PS さ、今日は釣りに行こう









新庁舎に思う

GW明けにOPENした屋久島町の新庁舎。 内覧会の時は
混んでいそうなので、ちょっと落ち着いた頃に見に行きました。

以前にもちょっと書いたのですが、ま~色々思うことはあります。

簡単に書くと、建物が4つ、「ロ」 のような配置をしているのですが
その正面にあるのが ↓

P1150503

フォーラム棟と呼ばれる、いわば観光の方等もどんどん寄っていただき
交流をしていただく・・・ といったような趣旨の建物です。

入るまでは、知らないガイドブックとかあったり、どんな展示物があるかな
とか、カフェとか、特産品とか・・・ って思っていたのですが入ってびっくり。

P1150504

テーブルとイスが3~4セット置いてあるだけ、まさしく ガラーン

で、左手奥の方に何かあると思って行くと

P1150505

この新庁舎の全体模型なんですが、拡大して見るまでもなく安物
発泡スチロールだったり、屋根の紙はよれていたりと、これでは中学生の
図画工作レベル。

まさしく、これだけ・・・

で、当然のことながら、うろうろ見て回っている間に入ってきた人は
たった一人・・・・・・ 掃除の方。

だいたい忙しい観光客の方が、わざわざ庁舎に行くわけないじゃん
と言っていましたが、それでも作ったら、ちょっとは呼び寄せる努力を
しようよ。

まさに土建屋、工務店を儲けさせるためだけに作ったって感じです。

この庁舎の予算は 20億。 屋久島町民 12000人(高齢者、幼児等含)
2000000000÷12000= 約17万x2(当方2名)=34万

この前後ぐらいは、売上や恩恵、影響があっていいかと思うのですが
全く関係ありませんでした・・・ ま、わかっていましたけどね。

ちょうど同じようなタイミングで配布された町の広報誌に 
「公平な税負担、公平な町民サービス」 と書かれていた
のは皮肉か? って思っちゃいました。



それは窃盗=犯罪です

のっけから怪しげなタイトルですが・・・

当館にはお客様の外出用として、外出用のサンダルがあります。

P1150496

サイズの異なる物が準備してあるのですが、ま~いずれもこういった2色の
物なんです。
ちょっと光の加減で見にくいですが、踵部分に 「GUEST」 と記載も
してあります。

で、先日、お客様が4名様、このサンダルを履いて温泉に行ったんです。

お客様は、他の方の履物と間違えないよう、離れた場所固めて置いて
おいたそうですが、温泉からあがってくると一足だけが

P1150495

ま~こんな感じのボロボロの物になっていたそうです。

明らかに他の方の履物とは離しておいてあり、色も明確にわかる
(屋久島では他に見たことがない) にも関わらず変わっているということは
ま~そういうことでしょう。

見つかったら、ちょっと間違えただけ~ とか、勘違いした~って
言うのでしょうが、明らかにこれは窃盗行為=犯罪だと思いますね。

コンビニ等で安易に他人の傘を持っていくぐらいの感覚なんでしょうが
これは、もし当方に見つかったら明らかに分かりますよ・・・ 窃盗犯って。

しばらくは、人の足元を見る癖がついてしまいそうです。


令和にGW

令和です。

10連休のGWも始まりました。

とはいっても、当方のすることは変わりがありません。
平日だろうが、休日だろうが、GWだろうが、元号が変わろうが
お見えになったお客様が楽しんでいただけるようサービス、ご案内
していくだけです。

で、あらためて久しぶりの投稿です。

最近は、雨が多くまた風も強風が続いていたので、釣りにも行けず
農園作業もできずで、書くことがなかったのと、GWの準備で忙し
かったわけです。

ま~そんな中でも、本日はチェックインも無し、食事の支度も無し
で、雨で外出もままならないということで、ちょっとのんびりです。

とはいっても、当日の食事がなくても、今後の仕込みはあります。
小雨降る中、畑を除くと・・・

P1150492

一ヶ月後には収穫できる大根が大きくなってきました。

大根は、サラダや味噌汁の具にもなりますが、刺身のツマとして
必須なので、年中かかすことができません。

冬でも暖かい屋久島では害虫が葉を食い荒らしますが、これだけ
育ってくると、そろそろカバーを取っても大丈夫そうです。

P1150493

2カ月後に収穫できそうな大根も本葉が出てきて育ってきました。
先日、間引きも終わって後は大きくなるのを待つばかりです。

ちなみに、この間引き。
本来は一か所に一本残すのですが、当方は一か所残す場所と
二か所残す場所とあります。
当然のことながら、一か所の方が生育が良いので、そうやって成長の
差をつけることにより、収穫時期をずらそうといった考えなんです。

で、今の時期の大根は

P1150494

ちょっと大き過ぎです。 (55cm)



選挙に思う

鹿児島県の県議会選挙が始まりました。

で、ま~色々思うんですよ。

つい先日までは、選挙告示前だったので
「〇〇の 後援会 をよろしく」

だったのですが、これからは
「〇〇をよろしく」 なんですよね。

はっきり言って、そんなせこいことするな!って感じです。
後援会をよろしく って言って、選挙で投票を決めようと
思っている人がいると思っているのでしょうか?
ま~その〇〇さんの支持者なら、今回も〇〇に入れなきゃ
と思いだすのでしょうが、はっきり言って一般の人には
騒音、雑音にしかならないと思うんですけどね~。

で、後は、選挙カーでひたすら名前の連呼

いい加減、こういったくだらない方法はやめませんか?
県議会だけでなく、町議会やその他の選挙、それこそ
地域の小団体の選挙、投票の時でも、いままで一度も話を
したことのない人、普段会っても会釈さえしない人まで、親しげに
話しかけてくるのはちょっとうんざりです。

ある選挙の時は、庶民感覚を出そうとして奥さんが農作業着を
着て挨拶にきた時があったのですが、その農作業着が糊が効いて
パリッとしていかにも新品だったんですよね。

             逆効果ですよ。

といった選挙放送を聞き流しながら、空いている時間に釣りに
行くのですが、最近は暴風続きでいまいち。

なんとか風裏を探しているのですが、思うような釣りになりません。
で、そんな時は、これ ↓

IMG_20190327_171057

本日は宝貝の採取です。

今回は9個、見つけたのですが、もちろん全部は持ち帰りません。
色つや、柄、大きさの良いものだけを選んで、残りは海にお帰りいただきました。

IMG_20190327_171116







ギャラリー
  • バナナの収穫時期
  • バナナの収穫時期
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • こういう時もないとね
  • わりにあわん
  • わりにあわん
  • わりにあわん
livedoor 天気
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード