屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

雑記

真面目な人ほど民泊をやめる?

違法民泊の話 第2弾

日経に ↓ このような記事が出ていました。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO31215790R30C18A5000000

ま~簡単にいうと、民泊の法律ができ、その規制が厳しいので
それを守ろうとする真面目な人は止めていくということです。

で、ふ~ん、そんな厳しいんだとか、真面目な人が損するなんてと思った方
ちょっと待ってください。

もともと許認可を得ずに宿泊業をしていた人は、法律違反 なんです。
ただ、規制が厳しくなり、設備投資や宿泊日数制限等の規定が明確になり
採算が合わないからやめるだけです

飲食業や宿泊業をするなら保健所や消防署
リサイクル品を売るなら古物商
お酒を売るなら許認可
会社を起業するにも法人設立 etc.

何をするにも今の日本では許認可や届出が必須なのは当たり前です。
もちろん関係ない職種に関しては許認可の有無なんて知らない人も多い
でしょうが、これだけ違法民泊が騒がれていた中で知らなかったは
宿泊業をしていればありえません。

だから真面目な人ではなく、単なる法律違反者です。
記事の中で、民泊をさだめた法律がなかったので・・・ とありますが
無い=民泊OKでなく、その場合は簡易宿泊業の法律が適用されるだけの
ことです。

記事としては、面白おかしく行政批判をしたり、じゃ増えすぎる宿泊者を
放置するのかって感じになるのでしょうが、それは法律の範囲内で考える
ことであって、決して法律違反をしてもいいだろうとはなりません。

ま~たまたま違法民泊で大きな事件がなかったからよかったもののような
防火設備もない、衛生講習もうけていない食中毒の危険もあったなかで
ラッキーだったということでしょう。

各予約サイトは許可番号等の提出を義務づけ、無い施設はサイトから
削除するといったことをしているので、今後は大丈夫だと思いますが。。

さて。







民泊新法 施行開始です

住宅宿泊事業法・・・ 通称 民泊新法が6月15日から施行されました。

本来なら消防署や保健所に簡易宿泊所の許可をとって、宿泊業を
しなくてはいけないのですが、なんせ手間と費用がかかる。
費用は当方のような小規模でも〇十数万以上もするんです。

そこで、違法に登録して勝手に部屋や家を貸す、いわゆる
違法民泊 が多く、にがにがしく思っていたのです。。。

もちろん屋久島にも数件・・・。

で、当方にも問い合わせが来るんです。
「別の場所で予約をしていた民泊が勝手にキャンセルされて困っています
おたくは大丈夫ですか?」 ってな感じなんですよ。

もちろん当方はきちんと許可をとり、更新も行い、適正に営業をしている
ので、全く問題ありません

で、ここで問題というか納得できないのが、勝手にキャンセルされる 
⇒ 全額返金するから、別の宿は勝手に探してね
なんです。

ちょっと待てと言いたいです。
お客様は民泊サイトで検索する場合、そこが違法なのか適正なのか
判断する材料は記載されていません。
(例えば、規制のゆるい民泊サイトだけ出しているようなところは要注意
とか業者側から見るとわかるのですが、一般の方はわかりませんよね)

民泊サイトは、登録時に「国の法律にそって適正にうんぬん・・」と
書いてありますが、例えば楽天トラベルのように許可証の提出を
求めていません。

よって一番悪いのは
1番悪者 法律違反を承知で登録し、宿泊業をした宿
2番 法律違反になっていることがわかっていながら登録を許可したサイト
3番 それを放置した行政

ってな順番だと思うんですよね。
「えっ お金を返せばちゃら?」 
それはいかんでしょ。 万引きだって万引きした商品を返せばちゃらでは
ないですよ。 場合によっては警察で調書をとられ、罰金刑とかもあるし
新聞に顔写真がのれば社会的なダメージもありますよ。

それを全く非がなく、困っている人に押し付けて
「ちゃら」 ですか???

ま~行政はいつものごとく責任はとりませんが・・・ 
ちなみに大手登録サイトの違法民泊の削除件数(6月 4万件) 
6月8日時点での民泊届出数 2707件
・・・ これ仕事してないでしょ・・・
(そういえば検査にきた人に違法民泊の取り締まりを聞くと
「伺っても家の中にいるんですが、出てこないんですよ」って言ってましたが
それだけ? それで終わり? それで仕事したって言えるの? って思いました)

少なくとも悪者1番と2番に、代替施設の予約、差額分の提供
悪者3番の行政は、一定期間の登録不可、罰金等はするべきでしょ。

どうですかね?











冷凍庫の突然死

当方は宿泊施設内で飲食もお出ししているので、冷蔵庫・冷凍庫も
一般家庭よりも多くあります。

ま、それは当然としてなんですが、問題は停電が多く、電圧が不安定、
よって家電の寿命が短いんです。
だいたい一年に5~6回、長いと一日以上は停電したり、日に何度も
停電したりするので、家電も急に電気が切れたり、不安定だったりすると
当然、寿命も短くなってくるんです。

離島だから・・・ 仕方ないと思うのですが、あまりにインフラが脆弱。
生活に直結うるのだから、きちんと整備しろよって思うんですよね~。

とても役所の新庁舎に20億以上もかけるよりも、よっぽど大事だと
思うのですが。。。

で、本題。
朝、気付いたら冷凍庫が突然死していました。
当然のごとく中身は全て解凍され、汁漏れ等々。
保存用の冷凍庫ですから、日に何度も開けるわけではないし、
いつから壊れて、どのぐらい放置されていたのかわからないので
当然、中身は全て廃棄。
仕込みの手間と費用と・・・ 数万円分が・・・・。

で、早々に新品を購入し、壊れた冷凍庫は・・・

P1140309

果樹園の倉庫に搬入です。

棚とか、テーブルは作ったのですが、物入れは作るのが大変なので
後回しにしていたのですが、ちょうどいいサイズで隣の棚との高さも
ぴったりです。

ま、いい物入れができたので、よしとしよう。。。 と無理に自身を
納得させましたとさ。



釣果は上向きなんだけどね

梅雨に入ると、だんだん釣果があがってくるんです。

3日前 アカジョウ 45cm

IMG_20180601_161949


昨日 アオチビキ 42cm

IMG_20180603_165516


本日 ナンヨウカイワリ 50cm

ま~どれも美味しい魚ですし、ほんの2~3時間程度で
こういった魚が釣れてくるのはうれしいことなんです。

でも、ふっと後ろを見ると・・・・。

IMG_20180421_175512

ゴミの山。。。
時には岩の間に突っ込むように押し入れている物まで。

IMG_20180421_175459


以前に当館にお泊まりいただいた方に、海洋汚染の調査をしている方が
来て、色々お話ししたのですが、海にもっともゴミを垂れ流している
第一位は   漁師   だそうです。

ま~確かに魚網とか海に廃棄とか、大きな発泡スチロールのウキとか
流されると一般人のゴミとは比べ物にならない量だと思います。

でも、ここ屋久島の 一部 の地〇民もレベルの低さも相当なんです。
このゴミ画像がある釣り場はほとんど地〇民しかいかない場所。
ま~絶対とはいいませんが、旅行者や移住者はほとんど行かない場所
なんです。
(理由としては、地〇民のごく一部が猿山の大将きどりで新顔やよそ者を
にらんできたり、難癖をつけたりと低レベルの事をするので)

あとは外からの石鯛釣り師ですね。
大きな発泡スチロールに餌のウニを入れて宅配で送り、釣り場に放置
しているのをよく、というか頻繁にみかけます。
ま~こちらは一部なのか多くのなのかはわかりませんが。。。

餌を売っている商店とかで、餌を入れている袋とか発泡スチロールとかを
500円のデポジット制にして、きちんと店に戻して廃棄したら返金とかする
って制度にしたらいいと思うんですけどね~。

ほんと、こういうおバカさんは、リサイクルとか、環境保護とかって考えは
ないけど、お金がからむことだけは、相当セコイからいけると思うんですが
どうでしょうか?



その医師相談コーナー不要でしょ

さて、田舎といっても屋久島でも健康診断はあります。

サラリーマン時代は、どこかの病院へ行き検診を受けていた
のですが、ここ屋久島では公民館みたいなところに大型バス
ぐらいの検診車が5~6台集まり、そこで行われます。

で、田舎だからなのか、ま~色々と疑問に思うことがあるんです。

1. 採血のコーナーでは一部の人は手袋をしており、別の人は
  そのまま素手なんです。
  ま~針を刺す場所はアルコール消毒をしているんだけど・・・
  下に落ちたゴミを手袋したままで拾い、そのまま採血に。。。?

  その手袋は何? 
  てっきり衛生上の問題と思っていたら、ゴミを拾ってそのまま
  交換しないってことは、ただ患者(といっていいのか?)に素手で
  触れたくないわけ??

2. 事前に、検診項目の選択希望を出していたのですが、実際に
  検診場所に行くと、そんな情報は全く伝わっていない。
  で、今その場で 「どうします?」 って言われてもね~。

3. 医師との面談を希望して、わざわざ長時間並んで待ちました。
   「ちょっと胸が痛くなる時があって・・・」
   ま~聴診器はあてましたよ、でも触診は腕をさっと触れた?ぐらいで
   異常無しって。。
   で、早々に「循環器科で診察を受けなさい」

   「親指の付け根に痛みが・・・ 」
   触れるどころか見ることもなく 「整形に行きなさい」

あのね~、〇〇が痛くて△△科へ行けって、そんなんわかりますよ。
見もしなくて言うだけだったら、あんたいらないじゃん。

そんなんパソコン一台おいて、Yahooの知恵袋を検索できるようにして
おいた方がよっぽど有益な情報が得られると思うんですけど。
(情報の取捨選択は必要ですが)

ま、前の方が、「一週間ぐらい前に酷い倦怠感が・・・」 って声が
聞こえてきたのですが、その返答が
「一週間前のことを言われてもわかりませんよ、そんなの気のもちようです
前向きに考えなさい」

「今は異常ないんでしょ、何かあったら病院へ行きなさい」

って聞こえた時に席を立つか悩んだのですが、やっぱやめておけばよかった。

次回は気をつけよっと思っても、一年に一回だと忘れるですよね。。。


切れる老人 反面教師としよう

この仕事も10年ほどしていると、色々な方がきます。

で、今回はスイス在住の日本人KA氏、年齢はま~老人といって間違いない
お歳です。

到着の2日前になって電話があり
「港からどう行くの?」 → レンタカーが便利でバスは不便で高額ですよ
って感じが案内すると、いきなり 

そんなん聞いてない、最初から言うべきだ、キャンセルする、キャンセル料は
払わない・・・・ ってな感じがで怒りまくり。
でも、ちょっと待ってください・・・ 料金や立地、その他条件を見て予約した
のはKA氏。 

そして確かに当館がある南部地域は白谷雲水峡等に行くには不便ですが
逆に温泉巡りや滝見物、ゆっくり過ごすには最適な場所。
もちろんお客様から質問、相談があれば丁寧にお答えしていますが、
嫌がるお客様もいらっしゃるので、根掘り葉掘り日程等をお聞きすることは
ありません。

ま、なんて丁寧に説明しても、自分の言い分ばかり・・ それどころか
「裁判でも警察でも勝手に言え、こっちはスイス
在住だから関係ない」


あ~これが最近
よく聞く 「切れる老人」 か。
こういった人には何を言っても無駄なんですよね。 

先にも書きましたが、当館も10年営業していると、見習いたい方、尊敬できる方
も沢山いらっしゃり、是非こういう人になりたいな~なんて思うことも多々あります。
逆にこういった人にはなりたくないな~と思う人も散見され、絶対こうなりたくない
反面教師にしようと強く感じたりもします。

ま、なんて気持ちでちょっとイライラしていたので、のんびり釣りに。
雨上がりなので、先客は一人だけ。

ぼ~っとして癒される・・・ なんて暇はありません。
ダツがしょっちゅう当たるし、その合間に

IMG_20180412_152930

ナンヨウカイワリ 62cm。

あ~やっぱり神様はよく見ています。 
ちゃんとお越しになれば、こんな美味しい魚が食べられたのに残念でしたね。


ま、でもああいった人は他のお客様とトラブルを起こすケースが多いので
やめてもらってホッとしたのも事実です。




ジューサー 久々のヒット

タンカンの収穫も終了。

梱包や発送も終了し、今期はいままでにないぐらいの出来具合と
収穫量があり満足満足です。

ただ、どれだけ手間をかけ丁寧に育てても、販売できないほどの
傷、汚れがある物や小さいサイズの物がでてしまうんです。
で、前々から欲しかったジューサーを買いました。

それがこれ ↓

P1140226

アマゾンで¥1,480 送料込。 安すぎる・・・

ま~他にも電動ミキサー ・・・ これは皮を剥かないといけないし
果肉も全て粉々にすし、種も事前に取り除かないといけないので却下。

「ジューサー」の画像検索結果

手で押しつけるタイプ ・・・ ごついし、掃除とか大変そう、果肉が
入りにくそうで却下。

「ジューサー」の画像検索結果

なんて色々検討したんですよ。  
(たかだか1500円程度でって声が聞こえてきそうですが)

で、今回購入したこれはすごかった。
まず、簡単にジュースにできるし(半分にカットして押し付けるだけ)、
果肉も入る、残りカスも少ない、掃除も部品は3点だけで簡単、低速
で回転するので飛び散りもない。

実際に種や薄皮は・・

IMG_20180218_210937

こんな風に上部の受け皿に残って。

IMG_20180218_210612

絞りカスは右下のようにほとんど残らず。

で、糖度14度の新鮮絞りたて、果肉タップリのジュースの出来上がりです。

P1140227

いや~これはひさしぶりに感動物のヒット商品でした。

あとは、中〇製なので耐久性ですね。


タンカン収穫終了 それどうよ?

2月初旬から始まったタンカンの収穫ですが、ラスト一個。

IMG_20180223_140847

大きさ、色つや、形、最高の一品です。
う~ん、なんでデパートから問い合わせが来ないのか不思議なくらいです。

今年は裏年(不作)と言われているのですが、当農園のタンカンは豊作。
最後にはリピーターの方の追加注文もお断りするぐらい・・・。

これをはげみに、また一年頑張りましょう。
ありがとうございました。

で、ま~注文受付したり、他社・他店の動向を見ていると、 と
思うことが多々あるんです。

1 完全無農薬って何?
  当方も無農薬栽培をしているのですが、最近増えてきたのが
  完全無農薬という表現。
  これって何? 単なる無農薬との違いは? 
  嘘じゃないよほんとの無農薬だよって意味?

2 有機って
  有機栽培は、有機認定を受け有機JASマークをつけなければいけない
  のは農家なら知っていて当たり前。
  でも、有機栽培といいながら、JASマークをつけていないとか、無農薬
  有機肥料だから有機栽培だろって勝手に表示している例も・・・。
  
  あと、有機肥料使用は微妙。
  確かに有機肥料を使っているのでしょうが、それって消費者は有機栽培と
  誤認させる可能性があるからダメなのでは?
  うちも有機肥料を使っているから、今度は有機肥料使用と書こうかな?

3 裏作、無農薬だから小玉
  な訳ないだろう。 
  小玉になる主原因は摘果が少ないか、肥料分が少ないかだろう。
  裏作は収穫量が減ること。 無農薬と小玉は全く関係がない。

4 品評会って
  品評会で優勝したとかって結構な宣伝になるんでしょうが、当方はただの
  一度も出品するどころか、声さえかからない。
  理由は、これはJA主催の品評会で、JAに出荷していない農家は関係ない。
  
  でも、消費者の方は、屋久島で一番をとったと誤認するんだろうな~。
  今年は色つや、大きさ、糖度、形状、全てにおいて最高品質だったので
  出品できれば結構いけたと思うんですが、その機会さえない。

  ま、すでに数年来のリピーターの方も多くいらっしゃるし、新しくリピーター
  になってくれている方も多く、毎年売り切れなのでいまさら出す必要も
  ないんですが・・・ 


なんか、いかに消費者を騙すか、誤認させるかって感じがして嫌なんですよ。
当方は、小玉は 「小玉です、重量は〇〇グラム~〇〇グラム程度」 と明記して
売り出していますよ。 完売ですよ。 もちろん値段は相応にしています。

ま、でもきちんといい物を作っていけばいいんでしょうね。

Boooking Com クチコミアワード 受賞継続中です

Booking Comって? 簡単に言うと宿泊予約サイトで
世界で一番大きな 予約サイトなんです。

日本でいえば、楽天トラベルなんでしょうが、その規模は比較に
ならないぐらい大手なんです。

で、そのサイトの 
2017年 クチコミアワード 受賞
しました。

IMG_20180219_103811

ま、これも簡単に言うと、多くのお客様が 「よかった、すばらしかった」
というクチコミを沢山いれていただいたって = いいサービスをしたって
ことなんです。

ちなみに、2015年、2016年も継続して受賞しています。

IMG_20180219_103117

これも多くのいいお客さまに巡り合えたってことで感謝です。

ま、ただこの クチコミアワード 一定件数のクチコミ数と評価がよければ
もらえるのですが・・・ これは無理です ↓

IMG_20180219_110153


屋久島にはたくさんの宿泊施設がありますが、
その中で 2番!

大型のリゾートホテルや一棟貸しのコテージ、料理自慢の宿、交通の便の
よい宮之浦地区や安房地区、空港近辺の数々の宿泊施設を抑えて2番を
維持しています。

ま~たまには、ちょっとどう?ってお客様もいるんですが・・・

交通の便が悪い・・・ 事前にお伝えしていますよね?
足音等がうるさい・・・ 樹の家はコンクリートのホテルと違って音が響くって
              HPに書いてありますよね?
部屋が狭い等・・・ コスパを考えてください。 ホテルの料金と全く違いますよ。
飲食店、お店が少ない・・・ 世界 「自然」 遺産の田舎ですよ。

でも、それ以上に多くのよいお客様に出会えたことに感謝です。











2018 明けましておめでとうございます

Happy New Year!

明けましておめでとうございます。

IMG_20180101_134608

初日の出は寝過ごしましたので、ひまわりの花で。
南国、屋久島はまだ、というかほぼ年中ひまわりが咲いています。

他にも秋の花、コスモスも咲いています。

夏の花、ハイビスカスにブーゲンビリアも咲いています。

最近の気温は15度~17度ぐらいなんですが、屋久島生活も長くなって
くると、「寒いな~」 って感じで15度でもガンガンにストーブをたいています。
もう本土には戻れませんね・・・・。

今日はすでに、昼前にエギングでイカ狙い
午後一番にジギングで青物狙い
夕方にエギングでイカ狙い ときて、3連敗。 初釣果はいつになるやら。

倉庫作りも続いています。

タンカンの収穫もあと一ヶ月ぐらいです。

IMG_20180101_144705

今年もよろしくお願いします。

ギャラリー
  • まだまだ続くよテッポウムシ
  • まだまだ続くよテッポウムシ
  • まだまだ続くよテッポウムシ
  • まだまだ続くよテッポウムシ
  • 冷凍庫の突然死
  • 釣果は上向きなんだけどね
  • 釣果は上向きなんだけどね
  • 釣果は上向きなんだけどね
  • 釣果は上向きなんだけどね
livedoor 天気
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード