屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

でも、辞めない

広島の河井議員夫妻の件じゃないですよ。
・・・ ま~これもひどいけど


IMG20200717205937 (002)

以前にも書いたのですが、屋久島町 現役の町長の詐欺・横領の疑いで
ようやく書類送検されました。

5年間、87回、186万円を横領しておいて、あとで返すつもり
だった、忘れていた、だから横領じゃないよ~ って誰が信じるん
でしょうかね?
というか、これで犯罪にならなかったら、警察、検察いいの?って
感じですね。

ま~テンピンのカケマージャンは無罪とか、領収書に宛名、金額なくても
OKとかになっていますから、いいんでしょうかね。

ドラゴンフルーツの初収穫

今年、初めてのドラゴンフルーツの収穫です。


IMG20200717162732 (002)

雨が多いなか、完熟までちょっと時間がかかりましたが、本日収穫
となりました。

ま~数日前から、あとちょっとかな~? 週明けかな~? なんて
思っていたのですが、ふと農園見回りをしていると。。


IMG20200717164027 (002)

鳥につつかれ、空いたところに水がたまっていたり


IMG20200717164244 (002)

完熟と過湿、乾燥が過ぎて裂けてしまったりしたものを発見して
しまったんです。

こりゃいかんと思い、急遽収穫となりました。

第一回目としては、数量も少なく20kg程度だったのですが
幸いにして、すでに販売先も確保済。
毎年、購入していただける方にはほんと感謝です。

そういえば先日、町内の放送で 「高収益作物の・・・ 補助金・・」
のなんて放送が入ったんです。
コロナの影響で、販売不振になった農家に補助金を出すって話
なんでしょうが、「高収益」ってところが曖昧過ぎてというか
怪しすぎて不参加です。

こういったどうとでも好きなように判断できるのは止めてほしいん
ですよね。
どうせ地元出身有力者の持ち込んだ物は全てOK、移住者が持ち込んだ物は
不可ってなるんでしょうから。

そういった点でいえば、国の持続化給付金のように昨年比で何%減ったら
いくら出すって方がわかりやすくていいと思うんです。
高収益だろうが、低収益(薄利多売?)だろうが、それで生活している
という点では一緒じゃないですか?

ふるさと納税、やめようかな

今年は、果樹が色々と不作です。
雨が多く、受粉がうまくいかないとか理由は明確には
わかりませんが、収量が激減している種類もあります。

で、ふるさと納税ですが、ま~例年の収穫量をもとに
募集をしていたのですが、今年は1~2割程度しかありません。
それも現段階ですから、実際に収穫するころにはどうなって
いるかわかりません。

ということで、ふるさと納税のサイトのサポートセンターに
キャンセルの依頼を出しました。

で、ここからが問題なんですが、サポートセンターが寄付者
(購入者)にキャンセルまたは他寄付への変更依頼をします。
その中で、寄付者の方が「来年の収穫まで待つ」というのが
あったそうです。

ま~これはわかりますし、ありがたいことです。

それを自治体(屋久島町役場)に伝えたところ、自治体は
「2年連続で不作になった場合は信用問題に関わる、
来年、確実に出荷できると事業者(農家=当方)が約束するなら
寄付者に待ってもらってもいい」という回答があったそうです。

わかりますか?
来年=一年先の農産物 を 確実に保証 を
 農家 がすればOK。

そんなことができる農家がいるんでしょうか?
この先、台風が来て木が折れることも、来年、害虫や病気で全滅
することもありえるわけです。

それを農家が全て保証しろって。。。

さすが、20億の庁舎で、一人10万の杉材の机を使い、エアコンの
ばんばん効いた部屋で、給料も残業代もしっかり保証された役人の
言い分です。

こちらは暑い日も寒い日も、蚊にさされ、蜂やムカデの恐怖を
乗り越え、半分熱中症になりながら草刈りをし、顔中クモの巣だらけ
にしながら一生懸命作業をしているんです。

農家でなくても、家庭菜園をしていれば、いやTVでニュースを
見れば、台風で実が全て落ちたリンゴ農家のニュースや大雨で
泥水に浸かった農園のニュースがでてきます。

当初は、少しでも販売先が増えれば、加えて地元に多少でも貢献
できればと思っていましたが、「こんな人達」の実績には、ほんの
わずかでも貢献したくない、、、、と思い始めました。








屋久島まんきつ商品券

コロナで国内の経済ががたがたですが、行政が給付金以外にも、
色々な施策を出しています。

で、以前に鹿児島県の新型コロナウイルス感染症対策休業等協力金に
ついて、全く使えない(申請できない、対象にならない)と書きました。


続いて出たのは、ディスカバー鹿児島キャンペーン。
これは宿泊補助ですが、2名以上という前提があり(一人旅は不可)
しかも、ネット受付分は15分で完売。

金額の出し惜しみなのか、えらいさんとか関係者の買い占めなのか・・・。
いずれにしても、一般人には関係無い話か・・・ と思っていたら。

「屋久島まんきつ商品券」というのが、屋久島町からでてきました。

これは、5000円分の金券が2000円で買えるというもの。
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/topics/28196/

しかも、屋久島町でしか販売されていない(はず)ので、県の施策の
ように買い占めができない(はず)。

IMG20200622184943 (002)

早速、当方も対象店として申し込み、ご利用いただけるようになりました。

ただ、先に(はず)と書いたのは、なんせ詐欺横領がまかり通る島ですから
不正をして、必要分が早々に完売しないか心配なんですよ。
4年100万も横領しながら、返すつもりだったの言い訳で、いまだに
逮捕されない人もいますからね~。

で、この商品券。
一人一万円まで(宿泊条件等ありますが)なんですが、ちょっと気になる
事があったので役所に聞いてみました。

往復航空券(船券)、宿泊確認書等を提示して購入できるのですが、
例えばA観光協会で1万、Bホテルで1万、Cホテルで1万と、一人で
規定額以上の購入できちゃいますよね? 
その対策は??

例えば島民が、鹿児島に行って、帰り(鹿児島→屋久島)のチケットと
ダミー(払い戻し可)の屋久島→鹿児島のチケットを提示すれば
買えちゃいませんか?

町長も議長も、前議長も、副議長も、複数の議員(多すぎて敬称の記載
ミスがあるかもしれませんが)も、町職員も、観光協会も不正、詐欺、
横領をしている中で、不正をしないという前提・善意のものでは
やばいんじゃないの?

せめて身分証提示(島外者の証明)、購入後、即役所に名簿の提出、
宿泊場所の確認は必須だと思うんですけどね~~。

ようやくアベノマスク

ようやく届きました。

IMG20200612151808 (002)

そう、アベノマスクです。

昨日のYahooニュースで、12日中にほぼ全世帯に届くと官房長官の
話がありましたが、やっぱり田舎は最後の方でした。

で、

IMG20200612151816 (002)

思わず、じっくり見てしまいました。
虫やゴミの混入、汚れ等がないかどうかですが、見た限りはなさそうです。

ただね~ あるニュースを見たのですが、このマスクはウイルスを
100%防げないとありました。

肌に密着していない部分を、手で押さえても97%防げないとの実験
結果もあるとのこと。
(数字はうろ覚えですが。。。)

多分、使わないだろうな~ どっか寄付するところないかな~
これに466億円か~ ・・・ 。

忍耐の勝利

先日、N氏との会話で夜釣りは、エイ、エイ、ウツボで
まだ早かったかな~なんて書いたのですが、それから
約2週間。

も~そろそろ夜釣りいいんじゃね? 
ってことで、本日早い夕食後に夜釣り出発です。

で、いつもの堤防。
天候がいいのに、釣り客は一人。
やっぱいまいちなんだろうな~と思いつつ、のんびり竿出し
エサ投入です。

ま、始めのうちはエサ取りの猛攻。

堤防際にエサを落としても、遠方へ投げてもキビナゴの
頭だけ残って帰ってくるって感じ。
しかも小魚すぎるのか、針にもかからない。

それでも辛抱強くエサの投入を繰り返していると・・・

IMG20200529190320 (002)

エイ。
シッポを除いて40cmぐらい。

続いて
IMG20200529195128 (002)

ウツボ。
ともにリリース。

やっぱN氏と同じパターンか? と思っていたのですが、その後
IMG20200529195444 (002)

フエダイ 40cm

IMG20200529202253 (002)

終了間際に、フエダイ45cm

これだけ釣れればOKです。

ちなみに、上記のエイ、ウツボ以外に
エイ、エイ、エイ、エイ とエイ合計5匹
ウツボ追加で、ウツボ合計2匹

ま~引きは楽しませてもらいましたが、とにかくがっくしに堪え
ひたすら忍でした。




上昇するか

雨が強風が吹く日が多い中で、今日はわりと天候が穏やか。

昨日は草刈りで頑張ったので、自分にご褒美ののんびり釣りに
出発です。
ま~何度も書いていますが、最近は釣れていない。
今日も天候がわりといいのだが、南部の一級磯場には誰もいない。

ま、今日もダメかもな~と思いつつ、それでも「今日こそは」と
思い、竿をだしてみるのですが・・・

わりとエサ取りは多い。
中層から底近辺を狙っているのですが、頻繁にエサがかじられ
数分でキビナゴの頭だけになってくるんです。

これなら、この小魚達を狙う大物も・・・ と思いたいのですが
これがなかなか。

で、キビナゴ残り数本。

こりゃ今日もダメかな~と思いつつ、再度投入すると・・・
ひさしぶりに竿が大きくしなり・・・ だったんですが、あえなく
ハリス切れ。

あの辺だったと、再度同じ場所に投入すると・・・

IMG20200525155404 (002)

ようやくです。

ハタ40cm。

ひさしぶりに美味しい獲物をゲットです。
小魚のあたりは多いし、大物もでた。 そろそろ釣果も上昇かな。

夏に向けて

さて、最近ご無沙汰の果樹園ですが、投稿しないだけで
ほぼ毎日行っています。

もちろん収穫物はないのですが、夏のピークに向けて
果樹達も動き出しているんです。

まずは

IMG20200514171925 (002)

バナナの花です。
長さは40~50cmぐらいの巨大な花です。

IMG20200514171929 (002)

奥の方には、実になる房のもとが隠れています。

バナナといえば、先日のニュースで、外国の産地がロックダウン等で
収穫、梱包ができなかったり、輸送に時間がかかっていたりしているため
国内の在庫も少なめ、値段も上がり気味だとか。

もうちょっと栽培本数を増やそうか、高付加価値のある品種(最近は
皮まで食べることができるバナナとかが特に高額、それに沖縄の島バナナ
が味が濃厚でいいらしい)に変えていこうか悩み中です。

それから

IMG20200516154353 (002)

バッションフルーツの花も咲き始めました。

ま~こちらは完全にご宿泊の方用です。
当方は露地栽培のため、味はいいのですが色付きや傷の問題で
販売用には適さないんです。
かといって、ハウスを建てたとしても、その元をとるために
どれだけ働かなきゃいかんかと思うと・・・。

ま、今の時期は、気候も暑すぎず、寒すぎず、花も咲き乱れ
農園作業にはいい日です。


お役所らしい模範解答

さて、コロナの話題、Stay Homeも、そろそろ飽きてきた。

終わりが見えそうで、見えないこの状況はなんとかならないもんですかね。

ま~終わりが見えないと、旅行業(もちろん他の業種もですが)はかなり
厳しい状況なんですが、他県、他市ではいろいろな給付金、支援策の話が
でているんです。

で、鹿児島県。

GW期間中に、お客様を断った場合それから自粛した場合は、なんと協力金が
でるとのこと。

で、早速、確認したんですよ。
(ちなみに当方も自粛していました)


当然、自粛ですから、HPに「GW期間中は休業」とか記載しますし、各予約サイト
は予約が取れないよう部屋をクローズしますよね。
場合によっては、看板に自粛って書いたりとか。

で、役所に聞いたんです。

自粛=お客様を受け付けない 場合は、どうやって協力金の算定をするんですか?

答え: お尋ねの休業により受けなかった予約につきましては,県外からGW期間内
(4月29日から5月6日)の宿泊予約の申し込みがあり,施設側からお断りをしたと
いうことを記録等で確認できる場合,対象となります。(原文そのまま 挨拶分除く)

わかりますか?

つまり、自粛していて、それでも宿泊予約をしてきたお客様を断り、その証明を
出せということです(よね?)

で、聞きたいのですが、HPに「休業」と記載があるのに、誰が予約してくるの?
または、休業なのに、予約サイトでは予約受付を行い、その後、断れってこと?

断る前提で、予約受付をしなくては、補償=協力金の対象にならないって、どう
考えてもおかしいでしょ。

あまりにお役所仕事、お役所らしい答えに、怒るよりあきれてしまいました。

PS: さぎ、おうりょうの島、屋久島では一切、補償の話はありません。。。。


まだまだしょぼい

さて、ひさしぶりの釣り投稿。

ま~なんといっても釣れないから、書くことがない。
先日も、磯の先端までえっちらと行くも釣れない。
ただ、この時は、2回当りがあり、足元までルアーをおっかけてきた魚が
見えたので、ちょっと光明。

で、今回もダメかな~と思いつつ、それでも出発。

堤防先端には、ひさしぶりのN氏がいたので、様子を伺うとさっぱりのよう。
夜釣りもちょっとしたそうだが、エイやウツボばかりらしい。

ま、時間があるし、のんびりやりましょう。
N氏、先端を譲っていただきありがとうございます。

・・・ やっぱり釣れん。

途中、2回ほど大ダツがかかるも、今日は不要なので適当にやりとりをしていたら
針がはずれてラッキー。

で、そんな中、ようやくあがったのはおじさん20cmほど。

IMG20200512163331 (002)


それなりにいい引きだったと思ったのは、久しぶりだったからか。

最後にヘイケ30cmが一匹あがったのを、ようやく持ち帰ったが
まだまだ釣果はよくないですね~。

今度、台風一号が来るらしいから、その時に海中をかき混ぜてくれれば
水温、潮も変わり多少変化があるかもね。
ギャラリー
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • はんこ業界の特需か
  • はんこ業界の特需か
  • 倉庫を作っていました
  • 倉庫を作っていました
  • 倉庫を作っていました
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード