農園にはバナナを数本植えています。

その一本がそろそろ実が熟してきたので、本日収穫作業です。
で、バナナ。
スーパーではよくみかけ、実はどういった物かよくご存じかと
思いますが、その収穫方法はちょっと大変です。

IMG20210113152920 (002)

本日はこちらのバナナ。
重量はおおよそ15kg、本数は100本程あると思います。

で、まずは一番上の房に紐をかけます。

IMG20210113153018 (002)

紐といっても鉄心入りの農業用のかなり丈夫な紐です。

で、これを左手に持ち、右手でノコギリを持って、房の上を切って
いきます。

IMG20210113153037 (002)

まだ途中なので紐をもっていませんが、こんな感じ。

で、この房が切り取れた瞬間に全ての重量15~20kgが紐を
持っている左手にかかり、ちょっとよろけるというか、手首を
痛めてしまいそうになります。

で、えっちらほっちらと水場の近くに設置した吊り下げ場所にもっていき

IMG20210113155240 (002)

こんな感じで吊り下げます。
当方では頻繁に収穫があるわけではないので、脚立を利用して
ひっかけています。

で、この後は水洗いをするのですが、房の隙間に虫、ゴミが入って
いるので、一本ずつ丁寧に水洗いをしていきます。

途中で
IMG20210113154820 (002)

こういった汚れ、傷がひどい房を取り除き、ようやく終了。

通常、東南アジア等からの輸入品は、まだ房が真っ青のうちに収穫し
長い時間をかけて運ばれきます。
よって房も綺麗な状態なんですが、当方ではぎりぎりまで樹上にならせて
おきますので、どうしても傷、汚れが増えてしまいます。

でも、味の濃さ、糖度の高さは別物なんです。
いや~ほんと味をきにしなければ、早めに収穫し、傷・汚れがない綺麗な
物を作れます。。。。 まずくてもよければ。

・・・ ただ、冬場はトロピカルフルーツ売れないんですよね~~。