さて、最近の夜釣りはちょっと厳しくなってきました。

2~3週間前までは、半そで、短パンで気持ちよく釣りが
できたのですが、最近はそれでは寒い。
長袖のジャージを着ていき、念のためお腹にはカイロを貼って
行くのですが、帰ってきてからの熱いシャワーが気持ちよく
感じるほどになってきました。

・・・ といっても、夜でも20度はあるんですが、最近は
寒さが堪えるように、、、。

ま~そんな中でも釣れればいいんですが、このところはめっきり。
小魚の当りは頻繁にあり、エサはすぐになくなってしまうのですが
肝心の大物はなかなかきません。

今日もこんな~なんてボッ~としながら見ていると、竿先が
チョンチョンと。
あ~また小魚かなと思っていると、いきなり竿がへし曲がったので
急いで巻き上げると、

IMG20211020183013 (002)

イスズミ 55cm しかもちょ~デブ。
竿だけでは上がらないので、道糸を手でもってひきあげたのですが
結果がこれでは、、、。

こいつ臭いんですよ。
独特の磯臭さがあって、それがいいっていう島民の方もいますが
私はどうにも慣れません。
これがナンヨウカイワリとかフエダイだったら大喜びなんだけどね。

ということで即リリース。

そろそろ夜釣りも終了かな~。