屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

釣り

ひさしぶりのコロダイ

台風もさり、ようやく海も穏やかになったので釣りに出発です。

日中は果樹園の作業が続いていますし、暑いのでもっぱら釣りは夜。
涼しくなった海風を受け、満点の星空をボッ~と眺めながら
のんびりする釣りはいいもんです。

ま~たま~に非常識な連中、、、海面をピカピカ照らしたり
鈴をリンリン不必要に鳴らしたり、人が釣りしようとしている
近くでいつまでも不必要に場所を占拠していたりって人達がいますけど。。。

で、ボッ~っと、、ボッ~~っと、、、なかなか当たりません。

ようやく釣れてきたのが

IMG20211003192041 (002)

フエダイ 20cm x2匹。
もちろん即リリースですが、今日は当りが渋い。

そろそろ帰ろかな~と思っていたら、また当りが、、、
でも、竿をちょっと引き込んでは戻ったり、右に左にゆっくり移動
したりと、これは小魚が食ったはいいが、引き込む力もないし、針も
はずれないし、うろうろしているんだな~ と思っていました。

が、ズン!

と急に竿が半月のように曲がったので急いで竿をもってやり取りするも
さて、どうやって陸にあげよう?
ま、いっかっと竿の弾力で抜きあげると

IMG20211003210127 (002)

コロダイ 53cm ひさしぶりです。

でも、コロダイって写真とか見るともうちょっと黄色っぽいんだけどな
と思って、そこは「AI」の出番。
スマホアプリの、「フィッシュ」と「LINNE LENS」でチェックすると
やっぱりコロダイ。

味はやっぱりコロダイ、美味しかったです。





こちらも久しぶりの夜釣り

釣りも再開です。

といっても日中は暑すぎるのと、果樹園の水やり、作業に
追われているので、夜釣りになってしまいます。

夕方、暗くなるちょっと前に出発 7時ぐらいから釣り開始です。
とはいっても、基本エサを投入したら、ぼっ~と過ごすだけ。
堤防の上でストレッチをしたり、星空を眺めつづ 「あっ流れ星」
なんて独り言を言いつつのんびりとした釣りになります。

最近、エサも荷物を重い、そして磯場が遠いイシダイ釣りはやらなく
なったな~とか、臭くて面倒なクロやムロアジ釣りもやらないな~
とか、しょっちゅうジグを投げ続けるジギングもな~ なんて思いつつ
ま~このボケッとした釣りで、そこそこ釣れるならいいかって感じ
でやってます。

で、肝心の釣果は、

IMG20210829195028 (002)

ウミヒゴイ 40cm 煮付最高、刺身もOK。

IMG20210829195645 (002)

ヨスジフエエダイ 40cm
こっちは刺身最高、焼きもOK。

で、最後に

IMG20210829203659 (002)

フエダイ 50cm 言うことなし。

と持ち帰りサイズが釣れたので、早々に撤退です。
ちなみに9時前には帰宅をしたので、実質は2時間程度。
この短時間で、のんびりこれだけの釣果が得られればOKじゃない
ですかね。


最後はよくないが、それなりに

日中の暑さが厳しいこの時期。
釣りは夜釣りが主体となります。 
・・・・ ま~それもコロナ禍でお客様が少ないからできるのですが、、、

最近は、ようやく天候も落ち着き、風、波ともおさまって
きたので、夜釣りには絶好に状況なんです。
ですが、人がいない。
ま~綺麗な星空をぼっ~と眺めつつ、静かに釣りをするには
いいんですが、ちょっと寂しいぐらいです。

で、ぼ~っとの予定ですが、、


IMG20210730191644 (002)

シガテラ毒持ちのバラフエダイ 30cm 即リリース
ま~タイ系なので、引きは楽しめました。

IMG20210730192931 (002)

オジサン 30cm キープに悩む大きさ

IMG20210730195658 (002)

暗くなってくると当たるヘイケ 30~40cm 2匹
これは煮つけ最高なので、キープ

IMG20210730200415 (002)

ウミヒゴイ 45cm

IMG20210730201051 (002)

フエダイ 30cm

ま~ここまでは、サイズ微妙なところですが、夜が更けてくると

IMG20210730201531 (002)

フエダイ 50cm もちろんキープ

IMG20210730201952 (002)

オジサン 50cm これもキープ

で、そろそろ帰ろかな~ 当りも減ってきたしな~ 次が最後に
するかな~と思っていたら、、 ドンと今日一の大当たり、丁寧に
寄せ、なんとか引き上げると、、、

IMG20210730204210 (002)

イスズミ 55cm 丸まる太って重いんですが、こいつは身が
臭うというかくさい。
ということで、海にお帰りいただき、今日は終了。

最後がいまいちでしたが、それなりに楽しめたのでヨシとしましょう。






これならOK

最近のエサ釣りの釣果はあまりよくない。

ということで、本日はジギングに出発です。
というか、果樹園作業の前に一時間程、釣りに行くだけなんですが。

梅雨明けの太陽がまぶしい、暑い日ですが、風があるだけ
多少まし。
でも、やっぱり周囲には釣り人の影はない。 
釣れていないんだろうな~ と思いつつ、ジギング開始ですが、
こちらも1~2カ月ぶり。
しばらくは投げ方もぎこちなかったのですが、ま~そのうち体が
覚えていた感覚を思い出しました。

が、、、 釣れない、当たらない。

一時間程ジギングして、そろそろ帰る・・じゃなく果樹園に行こう
かと思い、ゆっくり引いてくると、、

ガン! ときました。

これは青物じゃない、もちろん夜釣りでもないのでエイの引きでも
ない。  なんだ~と釣り上げると

IMG20210710151902 (002)

45cm シロダイ。
おひさしぶりです。 美味しい魚をありがとうございます。

ということで、果樹園に行く前に一旦家に戻り、魚を置いてから
再度果樹園出発となりました。

ま、一時間で天然のタイが釣れりゃOKでしょう。



こいつらがいたんだ

沖縄、奄美が梅雨明けしました。

ここ屋久島も天気予報を見る限り、おそらく梅雨明け。
ようやくなんですが、梅雨があけると今度は「もわっ」とした
暑さがまとわりつく嫌な季節になってきました。

で、そんな時は夜釣り。
風は微風、暑さもやわらいでくる夕方に出発です。

そろそろフエダイかな~、 ハタ系もいいな~ ナンヨウカイワリ
なんて最高だな~ なんて思っていたのですが、くるのは雑魚ばかり。

IMG20210707195754 (002)

テリエビス 15cm リリース

IMG20210705192154 (002)

バラフエダイ 30cm サイズは刺身盛にちょうどいいのですが
毒持ち(の可能性大)なので、リリース。

IMG20210707193842 (002)

フエダイ 25cm 微妙。

IMG20210707201126 (002)

ヘイケ 35cm ようやく持ち帰りサイズを確保。

でも、ここらで大きいのが欲しいな~なんて思っていたら、ドンと
きました。
こりゃフエダイなら50~60cmサイズだな、ちょっと引きが
ゆっくりだからハタか? なんて思って、慎重に寄せてくると・・・

IMG20210705203542 (002)

エイ 70cm 半分の30cm程は尻尾。

そうでした。 夜釣りにはこいつがいたんですよ。
大きいから釣っていて重量感があるんですが、動きがにぶい。
今年初の夜釣りだったので忘れていました。

で、5分後に同サイズを1匹追加、10分後に撤収です。

一進一退って感じか

梅雨もそろそろ開けるのか、だんだん雨が降らない日も
増えてきました。

となると、釣りです。

農園作業は多少の小雨でもできますが、釣りの場合は
そうはいきません。
雨で磯場が濡れると、滑りやすく危険ですし、雷なんか鳴って
いたら、釣り竿が避雷針のようになってしまうので絶対にできません。

で、久しぶりに出撃となりました。

やはり釣れていないのか、天候、波の状態は悪くないのですが
人はいない。
ま~適当にするかって感じで竿を振りますが、やっぱり当りはない
んです・・・

と思っていたら、1時間程経過した後、いきなりルアーが
引っ手繰られ一秒と持たずハリス切れ。
多分、ロウニンアジ等がかかったんでしょう。

でも、ちょっとやる気がでて、気持ちを切り替え再度投入。

で、続いて、またもでかいのが、2秒で終了。

でも、これならって感じで、再度投入。

ようやく

IMG20210619174147 (002)

約40cmのソーダカツオ。
先の1,2回目はこれをエサにしていた連中でしょうね。

で、本日終了。

*********************

続いて翌日。

ちょうど帰る人とすれ違ったので、ちょっと聞いてみると
サッパリダメ。 亀ばかりとのこと。

で、案の定、1時間程投げ続けるも 0 。

*********************

で、翌日。
こりもせず再々出撃。
今日も人はいない。 釣れていないんだろうね~。

で、約1時間

IMG20210622121238 (002)

青チビキ 約45cm。

ま~夕涼みがてら、のんびり1時間程の釣りで、夕食のおかずが
ゲットできたので、よしとするか。

イカ釣りに変えるかな~

農園の鹿対策、草刈り、枯枝切り等もようやくひと段落した
ので、最近はたまに釣りに行ってます。

ただ、釣れないんですよね。。。

過去のデータを見ても、この時期はあまり釣れていない。
もうちょっと経ってから、夜釣りでフエダイ等が釣れてくる
はずなんですが、まだ早い。

でも、釣りに行く。。

梅雨の合間の晴れの日に出撃したのですが、ま~ほんと
当たらないですね。
他の釣り人も少ないのですが、たまに見かけてもあまり釣れて
なさそうです。

で、粘ってようやく

IMG20210523151024 (002)

ま、隣のハサミを見ればわかりますが、よく針にかかったなという
レベル。

その後の粘ってなんとか

IMG20210523153514 (002)

シロダイ 25cmちょい。
焼き魚にして、ちょうと一人分ぐらいでしょうか。
なんとか夕飯のおかずはゲットできたのですが、やっぱりまだダメ
かな~って感じです。

で、とぼとぼ歩いていると、N氏がイカ釣りをしているので、ちょっと
話を聞くと、モンゴイカが結構釣れているらしい。
魚が上向くまで、イカ釣りにするかな~。


塵もつもれば

最近、天候があまりよくなく本土でも春の嵐といった
ニュースが出ています。

でも、今日はひさしぶりに天候が落ち着き、波もあまり無い。
ということで、久しぶりに釣りに出発です。

で、磯の入り口の駐車場で、よく会うおじさんに
「最近、どうですか~?」
と聞くと、
「さっぱりだね、昨日、小さいオボソが釣れたぐらいかな」
とのこと。

厳しいな~と思いつつ、ここまで来たからには行きますよ。
いつもの釣り人の思考パターンで、「そろそろいけるんじゃね?」
って感じです。

で、しばらく竿を振るも当りなし。
いつもの銀色パターンから、赤色に変更して再度シャクリます。
なかなか当たらんな~と思いつつ、岸際でひきあげようと
ダダ巻きしていたら、ガツンと来ましたよ~。

IMG20210329144203 (002)

オボソ(スマガツオ) 45cmちょい。

ちょっと小さいな~と思いつつ、同じ場所に投入すると・・・
ガン、ガン、ガン・・・ って感じで、合計5匹。
ま~これぐらいのサイズになると、1kg~1.5kgと大した重さでは
ないのですが、これが5匹にもなると大変。

だいたい6~7kgになるんです。
これを磯から駐車場まで運ぶのですが、なんせ片手は念のため空けて
おくとなると、残りの片手に竿と5kgの米袋と買い物袋をぶらさげて
足場の悪い磯を歩くって感じです。

ヒーヒーいいながら、無事到着。
ま、釣りすぎない、これぐらいがいいよね。

ま~今日ぐらいは

おひさしぶりです。 

や~忙しかったです。
何がって・・・ タンカンですよ。
1月末から始めたタンカンの収穫ですが、ようやく終了。
もともと裏年で、昨年より1~2割収穫量が少ない年では
ありました。

また、コロナで収入が減った方もいて、今年は売れ行きが
悪いかな~とも思っていたのですが、一か月で完売終了。

ほんと、ありがとうございます。


IMG20210213151704 (0021)

お客様からも喜びの声をいただき、これでまた一年頑張ろうって
気持ちになりました。

・今年もとても美味しいタンカンをありがとうございました
・とてもジューシーで美味しいタンカンです
・とても甘くて美味しいたんかんでした。またリピートさせて頂きます
・大きくて立派なタンカンが届き早速食べました。 味が濃くてとっても
 美味しいです
・とてもジューシーで濃厚な甘みがあり、美味しいタンカンです

で、これから当分暇?って思われるかもしれませんが、逆にこれからが
一年で一番大変な時期です。

それは、剪定。

この選定は、将来の樹形作りに大きな影響がでますし、翌年の実の収穫量
にも影響します。
よって、樹一本一本どころか、枝一本一本まで気を使い、頭を使い
丁寧に剪定していきます。
ま~選定は、しなくても、いい加減にしても、翌年の実はつきますから
手抜きする人も多いのですが、やっぱお客様の声を聞いてしまうとね。

IMG20210220143839 (002)

IMG20210220143646 (002)

すでに、新芽、花芽もでてきています。

が、、、、今日だけはゆっくりさせてもらいます。

こちらも久しぶりの釣りです。
天候もよく風も弱いので、絶好の釣り日和なんですが、なんせ一か月
以上のブランクがあり、なかなか竿がうまく振れません。

でも、なんとか

IMG20210223173718 (002)

ナンヨウカイワリ 50cm
一匹釣って、即帰宅です。

最近の釣果は

屋久島の冬は強風の日が多いんです。

ま~その中でも、天候と果樹園作業の合間をぬって、たびたび
釣りにでかけているのですが、これがさっぱり。

2日程前にキビナゴ持って磯場に行ったのですが、これが全く
釣れない。
天気もいいし、暖かいし、波も少なく絶好の釣り日和だったのですが
2~3時間の間、ウキは一度も沈まず。
しょうがないから、残ったエサを足元の海に放り込んで、ついでに
仕掛けも投入して、ようやく

IMG20210114164532 (002)

10cmぐらい カサゴ系

IMG20210114164057 (002)

重量感たっぷり、50cmぐらいあったのですが、ベラ系。
ウロコは取りにくいし、ぬめってさばきにくいのでリリース。

ま~こんな感じで、当分の間はエサ釣りはやめだな~って感じです。

で、本日はジギング。

ジギングはエサ釣りと違って、荷物は少なくまた時間も1時間程度しか
しないので、気楽に行けるのがいいんです。
ま~そうはいっても最近はさっぱりなんですが、、、、

ってことで、今日も当りはない。
1時間ぐらいすると、手、肘が疲れてくるし、ずっと立ったままだと
それも疲れる。
適当に座りながら、竿をしゃくっていると

IMG20210119163006 (002)
45cm ナンヨウカイワリ

ちょっと小さ目だけど美味しいいい魚です。
ちょうど地合いがきたのか、10分後にもう一匹同サイズを釣り上げ
早々に撤収しました。


PS タンカンの販売ですが、今年はYahooショップでは行いません。
全てヤフオク(加えてメルカリがあるかも)での販売予定としています。

また、出品時期は1/20以降を予定していますので、よろしくお願いします。


ギャラリー
  • ひさしぶりのコロダイ
  • ひさしぶりのコロダイ
  • たんかんの摘果
  • たんかんの摘果
  • たんかんの摘果
  • こちらも久しぶりの夜釣り
  • こちらも久しぶりの夜釣り
  • こちらも久しぶりの夜釣り
  • バナナ栽培は、Youtubeで
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード