屋久島 ブルードロップ 日々雑記

屋久島南部で Pension を経営しています。 安全安心な野菜や果樹を作り 新鮮な魚を釣って食事やデザートに使っています。 また、多くのステンドグラスや無垢の木のテーブル、レンガの小道等も DIYしています。

釣り

こいつを待っていた

さて、この時期、過去データによるとナンヨウカイワリが
釣れている。

で、今日こそは~、今日こそは~ってな感じで釣りに行こうと
思っているのですが、波が高かったり、風が強かったりと
なかなか行けません。

今日も狙っていたポイントは強風。
予報はこんなんじゃなかったのにな~と思いつつ、ポイント
探しに放浪し、なんとか入れる磯場に到着。

一時間程はエサ取りばかりで、なんとなくだらけていたの
ですが、潮が変わってすぐに、、、


IMG20201004152318 (002)

まずは、50cmのナンヨウカイワリ。

ようやく来たか~って感じでテンション上げたのですが、その後
2回ほど針はずれが続き、これで終わりかな~と思ったその時に

IMG20201004161906 (002)

60cmのナンヨウカイワリ。

たった10cmの違いですが、大きさの差は歴然。
なんとなく顔もいかつい感じがします。

で、まだまだエサも時間もあったのですが、これだけ釣れれば十分。
早々に撤退です。

色々釣れるんだけどね

夜釣りが涼しい季節になってきました。

たいていこの時期は、お客様が多く夜の外出はできないのですが、
今年はコロナの影響でのんびり夜釣りが増えています。

ま~喜んでばかりもいられないのですが。。。

Go Toの効果ですか?
ま~全く(いい影響は)無いと言っておきましょう。
35%も割引になれば、私でもちょっといいところに泊まろっか
って気持ちになりますよ。
それに、このご時世で旅行ができる=お金があって、時間がある
って人達はもともと安宿にはあまり泊まらないでしょうからね。

ってことは置いといて、夜釣りです。

潮の時間もいいし、海もわりと穏やか。
のんびり竿を出して・・・ といきたいところですが、結構当りが
あるんです。


IMG20200929183853 (002)

カサゴに


IMG20200929204800 (002)

マツカワウオに

IMG20200929191210 (002)

リュウキュウヤライイシモチに

IMG20200929195443 (002)

ウミヒゴイに

IMG20200929190316 (002)

ヘイケに・・・ とあるんですが、どれも小さい。

たいてい15~20cm程度、ウミヒゴイが30cm、ヘイケが5匹の
うち、なんとか30cmオーバーの2匹をキープ。

う~ん、このままだとしょぼいな~と思っていたところ、急に大きな
当りが、、

IMG20200929203933 (002)

45cmのフエダイ。
体長はもうちょっと欲しいところですが、体高が高く、身が太って
います。

これなら3時間、のんびりした甲斐がありました。



湯泊堤防 破壊

台風10号のあと、果樹園の被害回復作業や草刈り
枯れ枝切等々でしばらく釣りに行っていませんでした。

ま~被害が大きく釣りに行く気分でもなかったというのも
あるんですけど。。。

でも、とりあえず気持ちも作業も落ち着いてきたので
今日はひさしぶりに、ちょいジギングに出発です。

で、場所は湯泊堤防。
屋久島南部の釣りスポットでも、1.2位を争うぐらいの
いいポイントなんですが・・・

途中の車窓から見ると

IMG20200914163204 (002)

真ん中が無い??
この部分は、以前の台風でちょっと沈んでいたり、割れたりしていたので
多少は影響がでているかな~と思ったのですが、これほどすっぽり
無くなっているとは、ちょい唖然です。

ちなみに画像だけだとわかりにくいのですが、海面までの高さが6~7m
ぐらいはあります。
(堤防上にぼんやり映っているのが人影です)
よって抜けている部分の横幅は10m以上はゆうにあります。

それでも、一応釣り竿もって、先端まで行くと

IMG20200914162142 (002)

崩れた堤防のコンクリートが海面下に沈んでいます。


IMG20200914162256 (002)

ちなみに端から、反対の端の写真をとると、人がこれだけ小さくなるので
その大きさがお判りになるかと思います。

さて、この堤防ですが、ちょうど計測員? 役所関係?の人が数人
来ていました。

この堤防を直すのでしょうか?
釣り人としてはありがたいのですが、釣り人の道楽(当方はお客様の
魚確保という実益もありますが)、港内にある5~6艘の小型船のため、
それから津波10mで被害にあう家一軒のために、数億、10数億を
使うのかと思うと、ちょっとな~・・・ と思います。

そのお金があったら、熊本地震で被害にあった方々、コロナで売上激減
の人達、台風10号で被害にあった方等に援助したほうがいいんじゃない
でしょうか。

ちなみに家一軒を転居するのに、1~2000万?、船は、車で20分先に
栗生港という立派な施設がありますからね。

忙しかった

昼間は、暑いので最近はもっぱら夜釣りか夕方のジギングです。

ま~果樹園作業で忙しい時は、夕方のジギング1時間程度。
で、今日はちょっと時間があり、禁酒デーだったので、夜釣りと
なりました。

で、最近はいつもの堤防が込み合っているのと、釣果が伸びて
いないので、ちょっと遠征。
(といっても+15分程度)

一人のんびり星空を眺めながらのエサ釣りです。

の、はずでしたが、結構忙しい。
小物は頻繁にエサ取りをするし、その合間に大物もちょこちょこ

最初は

IMG20200820201837 (002)

まるっと太ったアカハタ 43cm。 うまいんです。

続いて

IMG20200820202924 (002)

ハタも釣れました。
ちょっとスマートですが、45cm。 味は最高です。

この後、続けて

IMG20200820205220 (002)

45cm フエダイ


IMG20200820210322 (002)

40cm 同じくフエダイ

ま~今回は、思い切って根がかりが多いけど、未開拓の場所にエサを
投入したのがよかったんでしょうね。
その分、仕掛けは根がかりで結構ロストしましたが、ま~十分もとは
とったというところでしょうか。


数か月ぶりのタモ

最近、釣り投稿ばかりだな~と思われるかもしれませんが、
ちゃんと果樹園作業もしています。

でも、今回も釣り。

昼間は暑いので、当然夜釣りなんですが最近はちょっとしょぼかった。
今日もたいして釣れないかな~ ま、お客様もほとんどいないので
夜は時間が余っているからいいか。。。。

そうそうGO TOトラベルですが、ほんとトラベルじゃなくて
トラブルばかりですね~。
急遽、東京を除外したり、キャンペーンが始まったのに、事業者の
登録ができなかったり、予算の大部分は大手旅行会社が持っていく
ので、中小には好影響は全くなかったり・・・。

ま~うちでも話をしていますが、正直、お客様は欲しい。
でも一兆円以上も使うのだったら、この前の豪雨被害にあった熊本や
中部の方にあげて欲しいと思うんです。
だって、例えば被害にあった旅館、ホテルの方々は、GO TOに参加
することもできないんです。
それ以上に、被害にあっているから、これから修繕、建て替え等々
お金がでていくばかりなんです。

なんで、時間とお金があって旅行行ける人のために税金を使い、
切羽詰まっている人にお金が渡らないんでしょうね?

ま、業界団体にキャンペーン費用を渡せば、それの一部が献金として
懐に入るけど、被災者にお金を渡しても、自分たちの懐にはお金が
入らないからでしょうかね??

って、色々不満に思っていることを書いていると終わらないので、
本題。

IMG20200731192558 (002)

ヘイケ 35cm

IMG20200731195723 (002)

カスミアジ 50cm

IMG20200731200837 (002)

シロダイ 45cm

IMG20200731203844 (002)

フエダイ 48cm

その他、マツカサウオ、テリエビス、ヨスジフエダイ、フエフキダイ等々。

久しぶりにN氏のタモを利用させていただきました。
ありがとうございます。








梅雨があけたら酷暑なので

ようやく九州南部の梅雨明けが気象庁から発表されたと
思ったら、暑すぎ。

夜まで暑いので、眠りが浅く、午前中はダラダラ。
午後は暑すぎなので、2時過ぎまでダラダラ。
ようやく3時頃から果樹園作業をするが、2時間程度でぐったり。

ということで、長時間動けるのは、夕方からの夜釣りぐらい
なんです。

ただね~あまり釣れない。
前々回はカマス一匹、前回はそれでもちょっとまともでチビキに
フエダイ。
さて、今夜はというと。

誰もいない。
風もないし、波もない、絶好の夜釣り日和だというのに、やっぱり
あまり釣れないからだろうか?
頻繁に会うN氏もいないということは、彼は栗生方面だろうか?
R氏やM氏はここ数か月会っていない。
みんなはどこへ??

ってな感じでのんびり釣り開始です。

しかし、今晩は本当に当りがない。
持ち帰りサイズはそれほどなくても、小魚はわりと頻繁に当たるのが
今日はそれもない。 ま~これじゃ釣り人は来んわなと思いつつ
のんびりしていると、ようやく


IMG20200729201248 (002)

45cm フエダイ。

本日、これだけ。 
ま、釣ってよし、食べてよしの高級魚なので贅沢は言えませんが
魚はどこへ??

ひさしぶりの釣りは

ようやく、というかやっとというべきか、そろそろ梅雨明け
の様子です。

中国の豪雨、洪水ではありませんが、屋久島もたくさん降った。
7月末にもなろうというのに、まだまだ梅雨が明けないのかと
思っていましたが、そろそろかな~ って感じです。

で、ようやく釣り。

雨が降り続いていたし、雨があがれば強風だったり、ま~
それ以前に、お客様がいないので、釣りに行くきがしなかった。
やっぱり、お客様から「新鮮! 美味しい!」って声が
聞けないのはとても残念な気持ちです。

で、そんなこんなで2か月ぶりぐらいでしょうか。
天候も落ち着き、風もないので夜釣りに出発です。


IMG20200720191014 (002)

途中、N氏に会うと、1mぐらいのロウニンアジと5分ぐらいやり取り
をしたそうですが、あえなくリーダーが切れてバラシとなったそうです。
1mのロウニンアジと5分もやりあえるなんて、うらやましい。。。

で、当方は、


IMG20200720192818 (002)

40cmのカマス。
ひさしぶりです。

で、続いて引きがあったので、あげると


IMG20200720192930 (002)

あれ? 半分ない。
まだ動いていましたので、おそらく引き上げる途中に大物に食われたん
でしょう。
でも、このフエフキダイ、体長は30cm程、胴回りはビール瓶とは
いいませんが、コーラ瓶はゆうに超えます。
これを一口で食べるなんて、、、。

で、その後は当りもなく、のんびり終了。
ま、綺麗な夕焼け、星空が見えただけよしとしましょう。


IMG20200720191859 (002)

忍耐の勝利

先日、N氏との会話で夜釣りは、エイ、エイ、ウツボで
まだ早かったかな~なんて書いたのですが、それから
約2週間。

も~そろそろ夜釣りいいんじゃね? 
ってことで、本日早い夕食後に夜釣り出発です。

で、いつもの堤防。
天候がいいのに、釣り客は一人。
やっぱいまいちなんだろうな~と思いつつ、のんびり竿出し
エサ投入です。

ま、始めのうちはエサ取りの猛攻。

堤防際にエサを落としても、遠方へ投げてもキビナゴの
頭だけ残って帰ってくるって感じ。
しかも小魚すぎるのか、針にもかからない。

それでも辛抱強くエサの投入を繰り返していると・・・

IMG20200529190320 (002)

エイ。
シッポを除いて40cmぐらい。

続いて
IMG20200529195128 (002)

ウツボ。
ともにリリース。

やっぱN氏と同じパターンか? と思っていたのですが、その後
IMG20200529195444 (002)

フエダイ 40cm

IMG20200529202253 (002)

終了間際に、フエダイ45cm

これだけ釣れればOKです。

ちなみに、上記のエイ、ウツボ以外に
エイ、エイ、エイ、エイ とエイ合計5匹
ウツボ追加で、ウツボ合計2匹

ま~引きは楽しませてもらいましたが、とにかくがっくしに堪え
ひたすら忍でした。




上昇するか

雨が強風が吹く日が多い中で、今日はわりと天候が穏やか。

昨日は草刈りで頑張ったので、自分にご褒美ののんびり釣りに
出発です。
ま~何度も書いていますが、最近は釣れていない。
今日も天候がわりといいのだが、南部の一級磯場には誰もいない。

ま、今日もダメかもな~と思いつつ、それでも「今日こそは」と
思い、竿をだしてみるのですが・・・

わりとエサ取りは多い。
中層から底近辺を狙っているのですが、頻繁にエサがかじられ
数分でキビナゴの頭だけになってくるんです。

これなら、この小魚達を狙う大物も・・・ と思いたいのですが
これがなかなか。

で、キビナゴ残り数本。

こりゃ今日もダメかな~と思いつつ、再度投入すると・・・
ひさしぶりに竿が大きくしなり・・・ だったんですが、あえなく
ハリス切れ。

あの辺だったと、再度同じ場所に投入すると・・・

IMG20200525155404 (002)

ようやくです。

ハタ40cm。

ひさしぶりに美味しい獲物をゲットです。
小魚のあたりは多いし、大物もでた。 そろそろ釣果も上昇かな。

まだまだしょぼい

さて、ひさしぶりの釣り投稿。

ま~なんといっても釣れないから、書くことがない。
先日も、磯の先端までえっちらと行くも釣れない。
ただ、この時は、2回当りがあり、足元までルアーをおっかけてきた魚が
見えたので、ちょっと光明。

で、今回もダメかな~と思いつつ、それでも出発。

堤防先端には、ひさしぶりのN氏がいたので、様子を伺うとさっぱりのよう。
夜釣りもちょっとしたそうだが、エイやウツボばかりらしい。

ま、時間があるし、のんびりやりましょう。
N氏、先端を譲っていただきありがとうございます。

・・・ やっぱり釣れん。

途中、2回ほど大ダツがかかるも、今日は不要なので適当にやりとりをしていたら
針がはずれてラッキー。

で、そんな中、ようやくあがったのはおじさん20cmほど。

IMG20200512163331 (002)


それなりにいい引きだったと思ったのは、久しぶりだったからか。

最後にヘイケ30cmが一匹あがったのを、ようやく持ち帰ったが
まだまだ釣果はよくないですね~。

今度、台風一号が来るらしいから、その時に海中をかき混ぜてくれれば
水温、潮も変わり多少変化があるかもね。
ギャラリー
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • たんかん収穫前の最後のおいこみ
  • はんこ業界の特需か
  • はんこ業界の特需か
  • 倉庫を作っていました
  • 倉庫を作っていました
  • 倉庫を作っていました
プロフィール

bluedrop2016

楽天市場
QRコード
QRコード